凱旋門賞 トレヴ 3連覇成らず!

公開日: : 最終更新日:2015/10/05 競馬コラム , ,

凱旋門賞 トレヴの3連覇 成らず!

ゴールデンホーン

昨年までと違い、今年は日本馬の参戦がなく、マスコミも冷ややか。

話題は2年連続で勝利しているフランス馬トレヴの3連覇があるかどうかだけ…

トレヴは後方11番手あたりからの競馬。
不利のない外目を回って徐々に前との差を詰めて行く。
長い直線を向いた時の手応えは十分に見えたし、よく伸びているが、
それより前に強い馬がいた。その馬はゴールデンホーン!
先行策から押し切った、英国ダービーをも制した3歳馬。
鞍上は、あの有名なデットーリ騎手。

残念ながら、トレヴは3着争いまで…

強い5歳牝馬だが、若い力の3歳牡馬の前に成す術はなかった。
しかし、負けはしたが、強い馬に間違いはない。

やはり、日本馬が出走しないと、今ひとつ盛り上がらない凱旋門賞…

 

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

この記事に対するコメント

  1. 匿名 より:

    白山大賞典のエーシンモアオバーも3連覇は難しいでしょうかね。ゴールドシップも無理でしたしやはり3連覇は競馬にとっては鬼門なんでしょう。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

池添親子

【競馬コラム】池添親子

☆  池添親子! 私が競馬の社会に足を踏み入れた頃の その昔、 大久保正厩舎があり、そこに

記事を読む

サトノダイヤモンドきさらぎ賞

【競馬コラム】どちらを選ぶの?ルメール騎手!

☆  どちらを選ぶの?ルメール騎手! 少しずつ春が近づいて来ています。 競馬ファンにとっては

記事を読む

京都競馬場6

皆さんからの意見!長距離のG1レースは不要?

皆さんからの意見・長丁場の G I は不要! 『 今の競馬に3000m以上の G I

記事を読む

放馬

【競馬コラム】ゲートを潜った馬が・・・

ゲートを潜った馬! 8月8日の札幌 4R、発走直前にアキトビーナスがゲートを潜り放馬。

記事を読む

ゴールドシップゲート

【競馬コラム】1番人気の重み

1番人気の重さ! 現在、調教師として活躍している人が騎手時代の頃、 1番人気の馬に騎

記事を読む