【レース回顧】2015シリウスステークスはアウォーディーが快勝

阪神 シリウスSはアウォーディーが快勝!

アウォーディー

ナムラビクターがゲート入り嫌がり、大出遅れで始まったシリウスS。
トウケイヘイローが逃げ、ダノンリバティは好位グループから、
アウォーディーは中団の後ろ、後方からナムラビクターの展開。

直線で逃げ馬を捉えたダノンリバティだったが、
追い上げてきたアウォーディーの脚色には勝てなかった。
2分04秒6の勝ち時計、上りは49.7-37.6。
1600万戦が初ダート、それをクリアして今回は重賞勝ち。
妹のアムールブリエと同様に、ダートは力強い走りと伸び脚。
これで胸を張って中京のチャンピオンズCに駒を進めるだろう。

2着のダノンリバティは気持ち太く映った。
勝ちパターンの競馬をしているが、それ以上に勝ち馬が強かった。
しかし、3歳馬でここまでやれたのだから、まだまだ伸びしろはある。

3着はゲート入りを嫌がり、大きく出遅れたナムラビクター。
後方からの競馬で2着争いに加わっているのだから力はある。
このひと叩きで落ち着きが出てくれば、次は大きく変わるはず。

初ダートのトウケイヘイローは、芝同様に終いが甘くなってしまった。

馬がよく見えたマルカプレジオ、ランウェイワルツは見せ場もなかった。

アウォーディーはダートで2戦2勝、
ニューヒーローなる可能性を十分秘めており、楽しみ大!

【絶対推奨】 阪神ジュベナイルF(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【必見情報】 チャレンジC(G3)極選!注目馬情報・予想公開はコチラです!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

この記事に対するコメント

  1. 匿名 より:

    ダノンリバティ2着、ナムラビクター3着でワイド2.4倍獲れたw

  2. 匿名 より:

    ランウェイワルツは積極的に動いていったら甘くなりましたね。こりゃ残念。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

コパノリッキー帝王賞

【レース回顧】2016帝王賞(Jpn1)~コパノリッキーが快勝!

第39回 帝王賞は コパノリッキーが快勝! 大井競馬 帝王賞 JpnI 2000mダー

記事を読む

ヴァンキッシュラン青葉賞

【レース回顧】2016青葉賞(G2)~ヴァンキッシュランが青葉賞を制覇!

ヴァンキッシュランが青葉賞を制す! 上位2頭にダービーへの優先出走権が与えられる青葉賞

記事を読む

ダイワマッジョーレ

【重賞回顧】2015阪急杯(G3) ダイワマッジョーレ

阪急杯・ダイワマッジョーレ! 朝からあいにくの雨で、不良馬場の中でファンファーレ。

記事を読む

erumuS

【レース回顧】2016エルムS(G3)~伏兵リッカルドが抜け出す!

エルムSは伏兵リッカルドが抜け出す! 乗り慣れた三浦騎手が落馬負傷し、急きょ芝山騎手に乗り替わ

記事を読む

マイネルミラノ函館記念2016

【レース回顧】2016 函館記念 (G3) ~マイネルミラノが逃げ切る!

函館記念はマイネルミラノが逃げ切る! いかにも荒れると言わんばかりの今年のメンバー構成。

記事を読む