【10/3(土)阪神9Rヤマボウシ賞】馬券分析・予想

公開日: : レース展望

阪神 ヤマボウシ賞・馬券分析!

阪神競馬ダート

やっと組まれた1勝馬同士の2歳馬ダート戦。
将来日本の競馬を支えて行く逸材の存在がいるかも知れない。
芝とは違った楽しみがある…

※ 展開はどうなる?
1200mで逃げ切った馬が多く、ここでもハナを主張しそう。
コパノリスボン、シゲルサケガシラ、プレステージオあたりが。
エポックやゼンノサーベイヤーは好位からの競馬。
デムーロ騎手が騎乗するゴブレットは後方に構える。
1400mでもあり、逃げ馬よりも差し馬に利がありそうだが…

※ 有力馬をチェック!
☆ エポック…逃げるゼンノサーベイヤーをアッサリ捉えて勝利。
そのゼンノサーベイヤーが2走目で楽勝しており、実力のほどが分かるはず。
前走は芝で度外視していい。1400mさえこなせれば巻き返せる。
☆ キーロフ…休み明けで勝利しているが、初戦はエポックに1秒2の差。
よほど頑張らないと、この差はなかなか縮まらない。
☆ コパノリスボン…スピードで押し切った前走が2着と1秒3の差。
今回は更に距離が延びるので、道中うまく息が入れられるといいのだが。
☆ ゴブレット…時計は遅いが、鮮やかな追い込みを決めた初戦。
五分のスタートが切れれば、今回はソコソコの位置からの競馬ができる。
展開の助けは得られそうなだけに、直線でゴボウ抜きのシーンも。
☆ ゼンノサーベイヤー…初戦は負けたが、2戦目は着差以上の楽勝。
ライバルのエポックを負かすチャンスは1400mにありそう。
バデル…勝って夏休みを取り、秋競馬に備えていた。
休み明けの距離延長、初戦はゴブレットに完敗と条件は厳しい。
☆ プレステージオ…力とスピードの違いを見せつけた初戦。
能力だけで勝った感じの強さがあった。
1400mの距離よりも、どんな競馬をするのかが気になる。

※ ここまでの結論!
◎ エポック
○ ゴブレット
▲ ゼンノサーベイヤー
△ プレステージオ
△ コパノリスボン

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場4

【5/16(土)京都11R都大路S】馬券分析・予想

京都 都大路S・馬券分析! オープン特別だが、面白い競馬が楽しめそう。 スピードはあ

記事を読む

paddock_06

【総武ステークス2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/25(土) 中山11R 総武ステークス・注目馬! ☆ モンドクラッセ 父 アグ

記事を読む

エイシンソルティー

【7/12(日)中京10R清洲特別】注目馬はこの1頭!

中京 清洲特別・注目馬! ☆ エイシンソルティー 7月12日 中京 4-9 清洲

記事を読む

福島競馬ダート

【7/18(土)福島11R安達太良S】出走馬短評とレース展望

福島 安達太良S! 微妙な立場にある準オープン馬の闘い。 過去の傾向からは4歳馬、5

記事を読む

京都競馬場4

【4/23(土)京都10R 橘ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  京都  橘ステークス! 2勝馬の闘いになり、勝ってNHKマイルに出走を目論む。 開幕週

記事を読む