【2015スプリンターズステークス(G1)】馬券分析・予想

中山 スプリンターズS・馬券分析!

中山競馬場

秋緒戦の G I レースだけに、なんとかモノにして、
これから暮れまでの G I レース立ち向かいたい!
そう願って果敢にアタックしたい。

※ 展開はどうなる?
アクティブミノルが行くが、今回はハクサンムーンも簡単には引き下がらない。
香港馬リッチタペストリーはルメール騎手だけに無理には行くまい。
ベルカント、ミッキーアイルは好位から機を窺うことに。
コパノリチャード、リトルゲルダも好位グループで追走。
ストレイトガールは中団からで、ウリウリは例によって後方から。
全体に速いラップを刻み、4角を回ることになるだろう。

※ 有力馬をチェック!
☆ アクティブミノル…本番ではトライアル戦の楽な展開は望めそうにない。
☆ ウキヨノカゼ…連勝しての勢いは認めるが、今回は G I相手で強力。
時計は速くなり、この馬以上に終い切れる馬も揃っている。
☆ ウリウリ…展開を考えると、前走の末脚は強調できるモノ。
今回はトリッキーな中山コースに替わるし、差し切るまいくかどうか?
前走で体はできていたので、大きな上積みは見込めないだろう。
☆ コパノリチャード…高松宮記念で勝ってはいるが不良馬場。
その後の1200mのG I 戦では善戦の域を脱していない。
デムーロ騎手騎乗も、実質は武豊騎手が見放した馬。
☆ サクラゴスペル…中山の1200mに良績は残しているが、
休み明けでいきなりの G I 戦はかなり厳しい。
☆ ストレイトガール…前走はあくまでもトライアル戦であり、
戸崎騎手も必至の競馬をしてはいない。クビ差4着納得の結果では。
昨年の高松宮記念は不良馬場、今年の高松宮記念は香港帰りの一戦。
新潟とはいえ、昨年のスプリンターズS で2着、実績での見劣りはない。
改めて、叩き2走目のここは究極の仕上げで挑む。
☆ ティーハーフ…前走までは素晴らしい走りを見せてきたが、
中央に戻りこの相手に入ると少々物足りなさを覚える。
中山コースは4走して3着以上がないだけに。
☆ ハクサンムーン…前走の陣営はいつになく力が入っていたし、
それを裏づけるように大事に乗られたが結果は8着。
やはり、この馬の持ち味は “ 逃げ ” ではないだろうか?
使って良くなるタイプだが、今回はいつになく展開も厳しくなるので。
☆ ベルカント…地力強化が著しいここ2戦の内容と勝利。
牡馬顔負けの馬体で、自在に立ち回れる脚質も身につけた。
武豊騎手なら人気を集めるだろうが、まだ大幅な信頼は置けない。
直線は平坦から坂に替わり、相手もここ2戦とはかなり違う。
そして、新潟と小倉で夏場2戦を消化していることも気掛かり。
杞憂に終わるといいのだが…
☆ ミッキーアイル…安田記念はムキになり失速し課題を残した。
その結果、照準を短距離に求め、イレ込みを考慮して休養明けを選んだ。
高松宮記念では0.1秒差の3着があり、うまく噛み合えばチャンスはある。
良馬場で、好位からスムーズな追走ができれば。
☆ リッチタペストリー…高松宮記念のエアロヴェロシティほどの実績はない。
どちらかと言えば、短距離のダートに良績が集中している馬。
逃げるにしても控えるにしても、思い通りの競馬はさせてもらえまい。
☆ リトルゲルダ…昨年の秋口と違い、香港遠征で体調を崩してしまった。
その後、試行錯誤しているが、思うような結果を得られていない。
前走の内容からも、一変は望みづらい。

※ ここまでの結論!
◎ 2 ストレイトガール
○ 13 ミッキーアイル
▲ 12 ウリウリ
△ 7 ベルカント
△ 8 ハクサンムーン

【浦和競馬】 しらさぎ賞(S3)南関東競馬必勝☆天皇賞の軍資金稼ぎはこちらから!

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

この記事に対するコメント

  1. 匿名 より:

    右にベルカント左にアクティブミノル・・・ハクサンムーンはハナにいけますかね?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場

【3/28(土)中山11R日経賞】馬券分析・予想

中山 日経賞・馬券分析! 天皇賞前の 「 ひと叩き 」が多く、馬券はそこに注意して検討

記事を読む

free33

シルクロードステークス2017予想・馬券分析

シルクロードステークス2017:馬券分析 2017/1/29(日) 京都11R シルクロードス

記事を読む

菊花賞

【10/25(日)京都11R 菊花賞(G1)】馬券分析・予想

京都 菊花賞・馬券分析! 牝馬の秋華賞に続き、3歳牡馬の実力決戦!菊花賞。 昨年のよ

記事を読む

東京競馬場4

【2016青葉賞(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

★  4月30日はダービートライアル青葉賞! 皐月賞の後だけにメンバーは手薄になりますが、

記事を読む

フェブラリーステークス

【2016フェブラリーS(G1)】出走馬徹底分析[3]ベストウォーリア他

フェブラリーS 徹底分析!  3   ☆  ベストウォーリア  6歳 昨年のフェ

記事を読む