【10/3(土)中山11R 秋風ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

公開日: : レース展望

中山 秋風ステークス!

中山競馬場2

中山の土曜日メインレース、準オープンのマイル戦。
結構なメンバーが揃い、組合せひとつでは高配当も…

※ アンブリッジ
前走は6着だが、着差は僅かで敗北感はなし。
中山コースでは3着以下がなく、マイル戦でも同じ。
地味なタイプだが、侮ることはできない。

※ ウインフェニックス
連勝してこのクラス入り。取り口は安定しており崩れはない。
札幌で2戦した夏の疲れが残っていなければ、3連勝も可能。

※ ウインマーレライ
降級2戦が歯がゆい2着と4着で、ヤヤ詰めが甘いことを暴露した。
戦歴からも得意は1800mであり、1600mは若干忙しい感じがする。
平坦コース向きとも思えるので、過信はできない。

※ ウエスタンメルシー
休み明けだが、3走前に現級を勝っており、力は上位。
1600mはベスト距離で、中山コースにも実績を残している。
ただ、追い込み脚質だけに、どうしても展開に左右されるのが。

※ サトノルパン
休み明けだが、オープン特別でも重賞でも差のない競馬をしている馬。
息さえ整っていれば、いきなりから好勝負が見込める。
中山コースは初めてだが、阪神の坂は克服しており心配なかろう。

※ シベリアンスパーブ
大型馬の叩き2走目で、変わり身は大きそう。
休養前はマイル戦で上位争いをしており、実力的には十分足りる。
鞍上も乗り慣れており、大駆けの注意が必要かも。

※ セイクレットレーヴ
セールスポイントは終いの脚だが、今回は休養明けになり、
テンに置かれる馬だけに、よほど恵まれないと勝ち負けは難しそう。

※ ペイシャフェリス
休養明けながら、降級戦となるスピード溢れる4歳牝馬。
スンナリ逃げられるようなら粘り込みはあるが、
ブランクが長いだけに、道中うまく息が入れられるといいが…

※ マイネルメリエンダ
負けはしたが、前走は休み明けでクビ差の3着の好内容。
京都金杯では3着の実績を持つ実力も備えている。
マークされる立場だけに、前走のような逃げ作戦ではつらい。
好位から脚を伸ばす競馬なら、順当な変わり身が見られるはず。

※ マーブルカテドラル
なかなかキッカケが掴めず、復調に手間取っている。
もう少し器用さが身につけば、成績も変わると思うのだが…

見た目はペースは速くないが、逃げ切るのは難しいコース。
マイネルメリンエンダが行くのか?控えるのか?
それによって、結果は大きく分かれてくる。

【浦和競馬】 しらさぎ賞(S3)南関東競馬必勝☆天皇賞の軍資金稼ぎはこちらから!

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free10

【潮来特別2017】注目馬はこの1頭!

2017/3/5(日) 中山9R 潮来特別・注目馬! ☆ サブライムカイザー 父 キングカメ

記事を読む

京都競馬場

【1/9(土)京都10R 寿ステークス】馬券分析・予想

土 京都 寿S・馬券分析! ヤヤ小粒な準オープンの闘い。 充実期を迎える、4歳 5歳

記事を読む

小倉競馬2

【8/8(土)小倉11R九州スポーツ杯】馬券分析・予想

小倉 九州スポーツ杯 ・馬券分析! メインが1000万では物足りなさを覚えるが、 こ

記事を読む

free11

【播磨ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

播磨ステークス2017:予想のポイント 2017/3/4(土) 阪神10R 播磨ステークス ダ

記事を読む

京都競馬場ダート

【2/7(日)京都9R 河原町ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  京都  河原町ステークス! 準オープンの短距離1400mのダート戦。 まだまだ伸び

記事を読む