【レース回顧】2015レディスプレリュードはサンビスタが優勝!

公開日: : 最終更新日:2015/10/02 重賞回顧 ,

大井 レディスプレデュードはサンビスタが優勝!

サンビスタ

大井レディスプレデュード 牝馬 1800mダート戦。
中央から5頭が参戦しての Jpn2 レース。

※ 中央馬のパドック気配

☆ トロワボヌール…口うるさいが力強い踏み込み
☆ アムールブリエ…ドッシリ構えしっかり歩き
☆ ホワイトフーガ…馬体に張りがあり毛ヅヤよし
☆ アーバンレジェンド…全体に細く映る
☆ サンビスタ…10k減も細い感じはなし

※ スタート

アムールブリエが出遅れて、少し位置が後ろに。
ホワイトフーガは絶好の2番手を追走、その後にサンビスタ。
トロワボヌールは好位のインをキープして機を窺う。
1番人気アムールブリエは手を動かしながら前を追う形。

直線に入ると、逃げ込みを図るホワイトフーガの外から、
余裕の手応えのサンビスタが襲いかかる。
直線半ばで勝負あった!感じになってしまう。
勿論、優勝はサンビスタ!
勝ち時計はヤヤ重で1分50秒2、上がりは49.0-36.6。

2着は道中で脚を温存したトロワボヌールがホワイトフーガを捉える。

3着は積極果敢攻めの競馬をしたホワイトフーガ。
3歳馬のキャリアを考えれば上々の内容ではないだろうか…

アムールブリエは前走の行きっぷりが見られず、4角脱落状態に…

アーバンレジェンドはレース前から重苦しい雰囲気があった。

ミラクルレジェンド、メーデイア、ワイルドフラッパーに続き、
今年はサンビスタが強さをアピールして幕を閉じた…

【限定公開】 今週末はいよいよ日本ダービー!馬券的中させたい人はここをクリック☆

【東京優駿】 日本ダービー(G1)出走馬徹底分析で見えた!勝つのは●●●●●だ!

【徹底分析】 目黒記念(G2)出走馬徹底分析!データからの推奨馬は・・・

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

アンビシャス2

【レース回顧】2015ラジオNIKKEI賞(G3)~アンビシャス

福島 ラジオNIKKEI賞・アンビシャス! 3歳馬のハンデ戦、トップハンデ56.5kは

記事を読む

アルバート1

【レース回顧】2015ステイヤーズステークス(G2)~アルバートの快勝!

中山 ステイヤーズSはアルバートの快勝! スタミナと道中の折り合いがカギになる長丁場。

記事を読む

コーリンベリー

【レース回顧】2016東京スプリント(Jpn3)~コーリンベリーが逃げ切る!

東京スプリントはコーリンベリーが逃げ切る! 大井 東京スプリント 1200mダート(J

記事を読む

majictime

【ターコイズステークス2016レース回顧】マジックタイムの圧勝!

第2回 ターコイズSはマジックタイムの圧勝! ターコイズS 3歳以上 牝馬オープン 1600m

記事を読む

マリアライト1

【レース回顧】2015エリザベス女王杯(G1)マリアライトが制覇!

エリザベス女王杯はマリアライトが制覇! キャロットの勝負服が3頭、シャダイ系の勝負服が

記事を読む