【2015スプリンターズS】出走馬徹底分析[1] ウリウリなど

中山 スプリンターズS 1

スプリンターズS出走予定馬、各馬の徹底分析です。
4日に分けて紹介していきます。

※ アクティブミノル 3歳牡馬
アクティブミノル
新馬勝ち、函館2歳Sを連勝したが、その後は一進一退。
1400mのファルコンSで2着はあったが…
夏休みを挟んで、秋緒戦はセントウルSから。
他馬が控えてくれ、単騎の逃げからそのままゴールイン。
1200mは3戦3勝で、すべてが逃げ切りとなっている。
今回も得意の1200mだが、果たして単騎の逃げは叶うのだろうか?
本番で変わってくる馬は多く、更なるメンバー強化もあり、
楽観は許されない状況にある。

※ ウキヨノカゼ 5歳牝馬
ウキヨノカゼ1
これまでの戦歴は9戦4勝。2013年のクイーンCで重賞勝ち。
頭角を現したのが、今年の北海道で、函館のTVh杯を勝利し、
札幌のキーンランドC で2度目の重賞勝ちした。
ただ、前崩れの展開になり、ハマった感は否めない…
勝ち時計が1分08秒6、ここで勝ち負けするには大幅な時計短縮が必要。
中山コースはフェアリーSで一度だけ経験し2着はあるが、
今回は一気の相手強化になり、展開がハマるかどうかも疑問。

※ ウリウリ 5歳牝馬
ウリウリ
安土城Sの勝利をキッカケにメキメキ頭角を現してきた馬。
続く CBC 賞でも自慢の末脚をフルに発揮して重賞制覇。
休みが開けた秋緒戦のセントウルSは2着。
その2着も、逃げ切りの展開で、32秒8の脚を使ってのモノで価値がある。
これで1200mは2戦1勝、2着1回で、距離にメドも立てている。
22戦して6勝し、1600m3勝、1800m1勝、1400m1勝、
そして、1200m1勝と、マイラーであり、スプリンターであることを証明。
G I 経験は、秋華賞10着、ヴィクトリアM 16着の成績。
まったく結果を出していないが、以前と今では充実さが違う。
中山コースはアネモネS 4着の一度だけだが、
直線の坂は阪神で切れているので問題はあるまい。
前走が仕上がった馬体だけに、大幅な変わり身は望みづらいが、
切れが生きる展開にさえなれば、G I 馬になれるかも…

※ コパノリチャード 5歳牡馬
コパノリチャード
2014年の高松宮記念の勝ち馬、その時の馬場状態は不良。
秋10月のスプリンターズSは良馬場で12着。
今年3月末の高松宮記念はヤヤ重の馬場で、終い伸びず5着。
その後、函館 スプリントSに出走したが14着。
そして、小休止して、ここに挑むことに。
19戦して6勝、その内訳は1600m2勝、1400m3勝、1200m1勝。
高松宮記念で勝ってはいるが、1200mは忙しい距離かもしれない。
それを補うには、渋った馬場で、時計がかかることが条件か…
中山コースは皐月賞で1度だけ経験しているが、ほぼ未知数に近い。
スピードはあるが、追って切れる脚はないので、良馬場だと割引が必要。

明日に続く…

【特別公開】 弥生賞(G2)狙うはカデナかそれとも!?特注馬公開はコチラ!

【徹底予想】 チューリップ賞(G3)女王ソウルスターリングの死角とは!?

【極秘情報】 オーシャンS(G3)で高額馬券を的中したい方専用の入口です

【川崎競馬】 エンプレス杯(Jpn2)徹底攻略予想情報はコチラから!

この記事に対するコメント

  1. コパ より:

    Drコパさんはミルコにも前日食べるといいものとかパンツの色とかアドバイスするのかな?それを忠実にミルコが守ったらコパノリチャードは好走するのかもしれない。守らなかったら風水上の理由で凡走するのかもしれない。

  2. ミルコ より:

    コパノリチャードの鞍上は高松宮記念を勝った時と同じデムーロになるんです。捨てたもんじゃないと思いますよ。

  3. むと より:

    今回はアクティブミノルはハクサンムーンに潰されそうだな。前走は控えてもらえたから楽に行けたけど、今回はG1だし酒井学も控えるつもりないでしょ。

  4. 匿名 より:

    ウリウリは岩田のイン差しが嵌ればって感じ。
    外から一気では差し切るイメージはない。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

スマートプラネット

【東京11R クイーンC(G3)】馬券分析・予想

東・クイーンC馬券分析! 単に2勝馬が有利とも言えない不気味な1勝馬の存在がある。

記事を読む

free19

【きさらぎ賞2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/5(日) 京都11R きさらぎ賞・注目馬! ☆ タガノアシュラ 父 マンハッタ

記事を読む

東京競馬場3

【11/8(日)東京11R アルゼンチン共和国杯】馬券分析・予想

東京 アルゼンチン共和国杯・馬券分析! 1番人気がアテにしづらい長距離のハンデ戦。

記事を読む

目黒記念

【5/31(日)東京12R目黒記念(G2)】出走馬短評とレース展望

東京 目黒記念! ダービーの余韻が残る中で行われる目黒記念。 ファンに定着した今は、

記事を読む

宝塚記念2016-1

【2016宝塚記念(G1)】出走馬徹底分析[4]ラブリーデイ他

日  阪神  宝塚記念・徹底分析!   4 今年の前半競馬の集大成であり、締めくくりのレース。

記事を読む