【競馬コラム】新馬勝ちをノートにまとめると

公開日: : 競馬コラム

新馬勝ち!をノートにまとめると…

ロードクエスト1

6月から始まった新馬戦、その勝ち馬をチェックするために、
ア カ サ タ ナ 順でノートにファイルしています。
これからの競馬に、来年からのクラシックに役立てるために…
評価は、クラシックを意識できる馬 A 。それに準ずる馬 B 。
特に強調できない馬 C の順番に。
勿論、馬は変化してきますから、走りつつ評価は変わります。
これは、自身のための “ ひとつの目安 ” なんです。

これまでを振り返ると、面白い現象?に気づきました。
9月末までですが…

《ア》27頭
A イモータル、B アドマイヤエイカンなど7頭
《カ》17頭
A カイザーバル、B 3頭
《サ》10頭
Aスマートオーディン、B シュウジなど5頭
《タ》13頭
B チェストケリリー など3頭
《ナ》1頭
B ナタリーバローズ 1頭
《ハ》20頭
B 5頭
《マ》12頭
B メジャーエンブレムなど4頭
《ヤ》0頭
《ラ》16頭
B ロードクエストなど6頭
《ワ》1頭
B ワントゥワン1頭

面白いことに、ヤ ユ ヨ で始まる馬名の勝ち馬は1頭もいないんです…
ア行が27頭で一番多く、続いて ハ行、カ 行 の順となっています。
ナ行は1頭で、ワ行も1頭だけ。

チョット面白いので、紹介してみました…

走る!と思って評価した馬が勝ってくれると嬉しいものです。
新潟2歳Sを勝ったロードクエスト、
札幌2歳Sを勝ったアドマイヤエイカン、2着馬も B 評価の馬でした。
小倉2歳Sはシュウジが、
アスター賞ではメジャーエンブレムが連勝。

自分で評価した馬が活躍してくれないか?と、
2歳の特別、重賞戦には力を入れて観ています。

皆さんも、自分なりに、高評価の馬に注目されてはいかがですか…

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

この記事に対するコメント

  1. ごっちん より:

    これら評判馬の中で朝日杯FSを狙っているのはシュウジくらいという事実、朝日杯がG1である価値はあるのか?

  2. 匿名 より:

    イモータルの次走が楽しみです

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

明けましておめでとうございます!

☆ 明けましておめでとうございます! 明けましておめでとうございます。 正月は競馬を忘れ

記事を読む

gaisenmon_syou

【競馬コラム】 JRAの凱旋門賞 馬券発売!

☆ JRAの凱旋門賞 馬券発売! 二エル賞を勝ったマカヒキが凱旋門賞に挑戦。 今年か

記事を読む

オルフェーヴル

【競馬コラム】なぜ新馬戦は重要なのか?

なぜ新馬戦は重要なのか? ディープインパクトもオルフェーヴルにもデビュー戦があり、

記事を読む

fujitananako

【競馬コラム】藤田菜七子騎手の向かう先は?

☆ 藤田菜七子騎手の向かう先は? 久しぶりで中央からデビューした女性騎手。 話題性は

記事を読む

free24

【競馬コラム】田辺騎手は好調キープ!

☆ 田辺騎手は好調キープ! 新しい年も1カ月を経過し、いよいよ本格的な競馬シーズンを迎えようと

記事を読む