【レース回顧】2015オールカマー~ショウナンパンドラ

オールカマーはショウナンパンドラが決める!

ショウナンパンドラ1

4歳牝馬の決着になった今年のオールカマー。

道中の凌ぎ合いはなかなか面白かった。
ロゴタイプをマークして進むヌーヴォレコルト。
そのヌーヴォレコルトをマークして追走するショウナンパンドラ。
お互いがロスのない内々を進んで行く。

仕掛けて抜け出しを図るロゴタイプを、
ヌーヴォレコルトが中山記念同様に、内ラチから交わしにかかる。
勝ったと思った瞬間に、外からショウナンパンドラが襲いかかる。

勝ったのはショウナンパンドラで、2分11秒9、上がり46.6-34.9の決着。
仕上がりは申し分なく、馬の力をフルに発揮した池添騎手の冴え。

負けはしたが、ヌーヴォレコルトも好仕上がりだったし、
岩田騎手も勝つ競馬をしており、悔しい思いをしたことだろう。

3着争いを演じたロゴタイプとミトラ。
ロゴタイプは休み明けでマークされ、苦しい競馬になってしまった。
ミトラは更にブランクが長かったが、さすがと思わせる内容だった。
次の変わり身に期待したい…

強い牝馬が力を鼓舞したレースだった感じがする。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

この記事に対するコメント

  1. 川田さんありがとう より:

    パドック診断の本命対抗決着でしたね。
    ミトラも仕上がりいいって書いてあったからしっかり抑えて3連単・3連複的中でした!

  2. たつ より:

    岩田ってインを差すの好きなのかな?
    外に出せてればショウナンと併せる形になったかもしれないと思うんだが。

  3. ごっちん より:

    ヌーヴォレコルトとショウナンパンドラはよきライバルって感じですね。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

satono_daiyamond

【神戸新聞杯2016レース回顧】サトノダイヤモンドが順当勝ち!

神戸新聞杯はサトノダイヤモンドが余裕の勝利! 上位3頭に菊花賞への優先出走権が与えられるレース

記事を読む

ダンツプリウスNZT

【レース回顧】2016ニュージーランドトロフィー(G2)~ダンツプリウスが混戦を断つ!

ニュージーランドTはダンツプリウスが混戦を断つ! 上位3頭にNHKマイルカップの優先権が与

記事を読む

ソルヴェイグ1

【レース回顧】2016フィリーズレビュー(G2)~ソルヴェイグが優勝!

フィリーズレビューはソルヴェイグが優勝! 上位3頭に桜花賞の出走権が与えられるレース。

記事を読む

マカヒキ弥生賞

【レース回顧】2016弥生賞(G2)~豪快にマカヒキが決める!

中山 弥生賞は豪快にマカヒキが決める! 頭数こそ少ないが、レベルの高さは話題に上がるほ

記事を読む

【チューリップ賞2017結果/レース回顧】ソウルスターリングが余裕の4連勝!

阪神 チューリップ賞はソウルスターリングが余裕の4連勝! 2017/3/4(土)開催 阪神11

記事を読む