マイルCS・馬券検討

公開日: : 過去の記事

マイルCS・馬券検討!

外国馬の参戦はなく、メンバー的には今ひとつだが、
馬券とすれば結構面白そうなレースといえそう。
過去10年を振り返ると、1番人気が上位争いを演じており、
1着4回、2着3回、3着1回となっている。
かと言って、平穏に収まっているわけでもなく、
思わぬ人気薄の台頭で万馬券も出ている。
さて、今年は…

※ 展開はどうなる?
おそらくハナを切るのはミッキーアイルだろう。
自滅を恐れて競りかける馬はいないだろうが、
グランデッツァ、ダノンシャーク、ホウライアキコが続き、
平均的ながら、遅い流れは考えづらい。
この10年をみても、逃げ粘りはあっても、逃げ切りはなく、
差し馬や追い込み馬にチャンスが広がるのでは…

※ 有力馬をチェック!
エキストラエンド…京都金杯を勝ってからの成績はジリ貧。
大変身の気配も見られず。

クラレント…地力強化は著しいが、今回は G I 戦。
どこまで通用するか?気になるが過信は禁物。

グランデッツァ…都大路Sのレコード勝ちはあるが、
前走をみると追ってからが甘く、ここに入ると割引が必要。

グランプリボス…安田記念は不良馬場での2着。
昨年はトーセンラーに相手にされず。浮上あるなら道悪で。

サダムパテック…この秋2戦の内容がイマイチ。
行きたがる気性だけに前走1400mを使ったのには疑問が。
一昨年の走りは期待しづらくて。

サンレイレーザー…前走はスローペースの逃げが好走因。
ここは差しの競馬に。そうなると斤量も増え相手も強くなり…

ダイワマッジョーレ…休み明けの前走が大幅な馬体減。
こんなケースは、叩いての一変は難しい。
昨年2着にこだわらない方が得策。

タガノグランパ…ダービー4着、菊花賞4着と力はあるが、
ここで一気の距離短縮となると馬の走りに戸惑いが生じる。
1400mファルコンS勝ちはあっても信用できず。
おそらくテンに置かれる競馬になるだろう。

ダノンシャーク…どんな相手にも崩れなく走る馬だが、
脂に乗っていた頃の切れは見られなくなっている。
手替わり岩田騎手は怖いが、買っても押えまででは。

トーセンラー…昨年の差し切りは今でも記憶に残っている。
距離が長くなっても確実に終いは伸びるが、
メリハリある走りと切れはマイル戦が一番!のはず。
前走の内容もよく、叩き2走目で順当に勝利も十分。

フィエロ…スワンSは本番を意識した造りの14k増。
それでも終いは33秒2の脚を使って0.1秒差の3着。
叩き2走目で得意の1600mなら、勝ち馬との逆転は可能。
仕掛けどころさえ間違わなければ G I 制覇があるかも?

ミッキーアイル…スピードでは古馬に負けない3歳馬。
スワンSでもそのことを証明している。
息の入りがよくなる今回なら逃げ切りもと思えるが、
追い出して内にモタれるクセは少々心配材料。
逃げ切りが難しいマイルCSでもあるし…

レッドアリオン…この2戦で32秒台の末脚を使っているが、
共にスタートで出遅れているのは気になるところ。
相手は強化され良績ない京都にもブレーキがかかる。

ロゴタイプ…朝日杯FS、皐月賞も制しているが、
その後は足踏み状態が続いている。
夏以降の2戦にも強調材料は見当たらず。
怖さはあっても、手が出しづらい現状。

ワールドエース…1番人気の毎日王冠がサッパリ。
「 まったくハミを取らなかった 」と小牧太騎手。
力を出していないのでダメージはなく度外視してもいい。
改めて、マイラーズCはフィエロ以下を一蹴しレコード勝ち。
1年8カ月の屈腱炎から甦った実力馬だけに、
ここで G I の大輪を咲かせる可能性は考えられる。

※ 結論!

◎ 9 ワールドエース
◯ 13 トーセンラー
▲ 8 フィエロ
△ 15 ミッキーアイル
△ 11 クラレント

力は拮抗しており波乱の要素は十分にあり、
上記4頭のBOXも面白いかも…

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【必見予想】 京都2歳S(G3)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【最終勝負】 ☆京阪杯(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

catch

阪神5Rパドック

阪神5Rパドック ※ レース傾向ー 馬は揃っている 馬番 評価 寸評 1×馬が良過ぎる感

記事を読む

catch

注目!札幌記念(2014)短評 ゴールドシップ他…

札幌記念! 今年はこれまでにない盛り上がり。 秋に向け、いや凱旋門賞に向けてG I 馬が始動する!

記事を読む

catch

騎手ひと口メモ 東 ①

馬券における騎手のワンポイント! うまく役に立てればプラスになることも… ※  北村宏騎手 コツコ

記事を読む

catch

フローラステークス レース短評

フローラS ! 上位3着までにオークスへの優先出走権が与えられる。 持ち賞金1000万を切る馬にと

記事を読む

catch

京都シンザン記念・中山フェアリーS

西・シンザン記念、東・フェアリーS! 明け3歳馬が東西で始動! ※ まずは西のシンザン記念か

記事を読む