【9/27(日)中山11R オールカマー(G2)】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望

中山 オールカマー・馬券分析!

中山競馬場2

1番人気が勝ち負けしている傾向にあり、2着を外した時は高配当に。
今回は人気馬が期待に応えてくれそうな雰囲気がするが…

※ 展開はどうなる?
マイネルミラノにメイショウカドマツ、セキショウが絡んでくる。
メイショウナルト、ロゴタイプ、タマモベストプレイも前々に。
先週のセントライト記念のような流れは望めそうにない。
ヌーヴォレコルトは中団から、それをミトラ、ショウナンパンドラがマーク。
小細工が利かない闘いが予想されるが…

※ 有力馬をチェック!
☆ サトノノブレス…ブランクが長過ぎる、ここはひと叩きのレース。
☆ ショウナンパンドラ…実績上位は明々白々の強い4歳牝馬。
秋華賞で優勝、宝塚記念で3着なら、距離的な不安はない。
今回のメンバーなら大いにチャンスがある。池添騎手の乗り方ひとつ。
☆ ヌーヴォレコルト…秋華賞2着、エリザベス女王杯2着、宝塚記念5着。
ライバルのショウナンパンドラとは互角の勝負を演じている。
あとは、仕上がり具合と、騎手の判断が明暗を分けるだろう。
☆ マイネルフロスト…海外遠征の疲れはなさそうだが、
春の中山記念でヌーヴォレコルトに水を開けられている。
スパッと切れる脚が使えないのはつらい。
☆ マイネルミラノ…前走のようにマイペースの競馬ができると渋太い。
得意の中山で勝利の期待は高まるが、今回は強力な同型の存在が。
相手が控えてくれるならチャンスは膨らむが。
☆ マジェスティハーツ…前走は前々で競馬をしたのが敗因。
ジックリ構えて直線に賭けてこそ持ち味が生きる。
今回はそういう競馬になるだろうが、出張競馬3走目になり上積みは少ない。
ミトラ…強い馬だが、今回は6カ月半振りの実戦になる。
常識的には、いきなりの好走は厳しい感じがする。
買っても押さえまででは。
☆ メイショウカドマツ…休み明けは苦にしないが、展開には左右される。
行ってこその馬だが、田辺騎手が主張すればいいが、
もし控える競馬をするなら二束三文に終わってしまうだろう。
マイネルミラノにとっては重要な存在となる。
☆ レッドイレヴン…どちらかと言えば、人気先行タイプ。
大きく崩れないだけに、ファンも次こそは!と大きな期待を賭けてしまう。
良績ある中山コースを味方にできるか?
☆ ロゴタイプ…勝った!と思った中山記念はヌーヴォレコルトにクビ差負け。
能力だけなら上位の存在だが、今回は6カ月のブランク明け。
鞍上はデムーロ騎手で文句なし、あとは仕上がりひとつにかかっている。

※ ここまでの結論!
◎ ヌーヴォレコルト
◯ ショウナンパンドラ
▲ ロゴタイプ
△ レッドイレヴン
△ マイネルミラノ

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場3

【2/20(土)東京11R ダイヤモンドS(G3)】馬券分析・予想

土  東京  ダイヤモンドS・馬券分析! 過去10年間では、1番人気が6勝、2着1回の好成績を

記事を読む

中京競馬場

【3/19(土)中京11R ファルコンステークス(G3)】馬券分析・予想

リニューアルしてからは、追い込み馬の活躍が目につく。 このレースはNHKマイル G I に繋が

記事を読む

ロワジャルダン2

【2016東海ステークス(G2)】ロワジャルダンが登場!

1月24日 中京の東海Sにロワジャルダンが登場! 中京の東海SはG2 の1800mダー

記事を読む

東京競馬場3

【2016ダイヤモンドステークス(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土   東京  ダイヤモンド ステークス! 今の競馬番組にしては珍しい長丁場3400mの闘い。

記事を読む

ヒットザターゲット

【3/14中京11R 中日新聞杯(G3)】馬券分析・予想

中日新聞杯・馬券分析! 開幕週の初日で馬場状態は良く、速い時計の決着が予想される。

記事を読む