【9/27(日)中山9R 芙蓉ステークス】馬券分析・予想

公開日: : レース展望

中山 芙蓉S・馬券分析!

中山競馬場2

1勝馬の闘いだが、その資質は高く、来年の活躍馬が出るかも…
馬券は離れたとしても、必見のレースだと思う。

※ 展開はどうなる?
積極的にハナを切る馬はいないが、前で競馬をする馬は3頭。
ヴレ、ストロングタイタン、ロジストーム。
他は気になる馬をマークしなが追走することになるだろう。
流れはスローで、慌ただしくなるのは4角から。
直線の攻防が見ものに…

※ 有力馬をチェック!
☆ ヴレ…勝ち時計は遅いが、追い出してからの伸びは非凡さを感じた。
大型馬だが、動きが緩慢なところはない。
初コース、初の長い輸送などあるが、軽視できない器。
☆ キャプテンペリー…悪くはないが、新潟2歳Sは離された5着。
今回は更に距離が延びるので、スタミナ面の心配が。
☆ ストロングタイタン…好位追走からステッキを入れることなく勝った。
アクションは大きく、しっかりしたフォームで走るのがいい。
この相手にどんな競馬をするか興味は尽きない。
☆ スパーキングジョイ…ヤヤ器用さに欠け、鋭い脚は持っていない。
今回は札幌の洋芝と違い、時計の速い決着なるので。
☆ プランスシャルマン…2戦目で勝利したが、共に最速の脚を使っており、
初戦で負けたのがメジャーエンブレムなら仕方あるまい。
この馬の資質も高く、それは前走騎乗した岩田騎手分かっているはず。
☆ プロディガルサン…リアルスティールの下で注目度は高い。
鮮やかな勝ちに見えるが、それほどのインパクトはなかった。
すでに皐月賞を視野に入れているようだが、それは今回の走りみてから。
☆ ルノートル…デビュー戦を勝った後、ソエで休養していた。
その初戦がステッキを入れることなく、着差以上の強さがあった。
うるさい気性がネックだけに、パドックで落ち着いていれば好勝負に。

※ ここまでの結論!
◎ ルノートル
◯ プランスシャルマン
▲ ストロングタイタン
△ プロディガルサン
★ ヴレ

【東京優駿】 日本ダービー(G1)出走馬徹底分析で見えた!勝つのは●●●●●だ!

【徹底分析】 目黒記念(G2)出走馬徹底分析!データからの推奨馬は・・・

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free33

東風ステークス2017予想・馬券分析

東風ステークス2017:馬券分析 2017/3/12(日) 中山10R 東風ステークス

記事を読む

ショーグン

【7/18(土)中京10Rインディアトロフィー】注目馬はこの1頭!

中京 インディアトロフィー・注目馬! ☆ ショーグン 7月18日 中京 5-10

記事を読む

東京競馬場4

【5/3(日)東京11RスイートピーS】出走馬短評とレース展望

東京 スイートピーS! 上位2頭にオークスへの優先出走権が与えられる。 出走馬中 2

記事を読む

京都競馬場7

【11/22(日)京都9R嵯峨野特別】出走馬短評とレース展望・予想

京都 嵯峨野特別! 1000万条件戦だが、なかなか面白そうな組合せに。 見た目は先行

記事を読む

東京競馬場ダート

【6/13(土)東京11RアハルテケS】出走馬短評とレース展望

東京 アハルテケS! 4歳馬の登録はなく、5歳馬中心のレース組立て。 1400mを走

記事を読む