【9/26(土)中山11RセプテンバーS】馬券分析・予想

中山 セプテンバーS・馬券分析!

中山競馬場

土曜日の中山メインレース、準オープンのハンデ戦。
実力差はなく、どの馬からでも狙えそうだが…

※ 展開はどうなる?
行くのはサンブルエミューズかヤサカオディール。
シンジュボシ、ファントムロードも前々の競馬に。
テンは速くなりそうなだけに、差し同士の決着になる可能性も。

※ 有力馬をチェック!
☆ アブマーシュ…距離はいいが、中山コースでは2着が1回だけ。
時計が速くなるとつらい馬。
☆ サンブルエミューズ…1400m以下の距離ならコンスタントに走る。
今回は集中力を高める意味でブリンカーを装着すると聞く。
しかも、中山コースは得意としており、5歳3勝馬でも侮れぬ存在。
☆ ファントムロード…休み明けもあってか、昇級戦の前走が見せ場なし。
馬体はできていたので、大幅な変わり身は求めづらい。
☆ フォーエバーモア…差しに転じた2走前はうまくいったが、
前走は中途半端な競馬もあり、終い伸びそうで伸びず。
休み明けだが、力上位は明白だけに、いきなりから注意を。
☆ プリンセスムーン…新潟の直線競馬で好戦しているが、
4勝中3勝は1200m挙げており、今回の方が条件はいい。
夏場の疲れさえ残っていなければ好レースになる。
☆ ブルーストーン…降級してからの3戦が今ひとつの内容。
叩き4走目になり、前走で減った12kの馬体も気になるところ。
☆ マルヨバクシン…夏の小倉でポンポンと連勝している。
輸送のない現地競馬がよかったのか?小回り平坦コースが合っていたのか?
まだまだひ弱い3歳牝馬だけに、過信は禁物で押さえの評価。
☆ マンボネフュー…仕上がっていた前走が負け過ぎの感。
この馬に1200mは忙しく、一変は難しかろう。
☆ ヤサカオディール…前走は逃げたのが正解で、メンバーも弱かった。
まだまだ課題は多い。
☆ ユキノアイオロス…休養前は崩れることなくコンスタントな走り。
終いは確実に詰め寄ってくるので、押さえが必要な馬。

※ ここまでの結論!
◎ フォーエバーモア
◯ サンブルエミューズ
▲ プリンセスムーン
△ マルヨバクシン
△ ユキノアイオロス

【徹底攻略】 ※AJCC(G2)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【自信勝負】 ☆東海ステークス(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

新潟競馬場

【9/5(土)新潟11R 長岡ステークス】馬券分析・予想

新潟 長岡S・馬券分析! 準オープンの定量戦で、各馬の斤量増が目につく。 距離は走り

記事を読む

kawata_tuika16_960_720

観月橋ステークス 2017 予想・馬券フォーカス

観月橋ステークス 2017 / 予想・馬券フォーカス 2017/11/12(日)開催 京都10

記事を読む

nakayama_keiba

【南総ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

日 中山 南総ステークス! 3歳以上 1600万条件 1200m芝 ハンデ戦 中途半端な

記事を読む

uma_01

三年坂特別2017/出走予定馬短評と予想のポイント

三年坂特別/予想のポイント 2017/10/14(土)京都10R 三年坂特別 3歳 1000

記事を読む

東京競馬場

【4/25(土)東京11RメトロポリタンS】出走各馬の短評と展望

東京 メトロポリタンS! 長丁場のオープン特別のハンデ戦、いかにも荒れそうなメンバー。

記事を読む