【2015神戸新聞杯(G2)】出走馬短評とレース展望・予想

公開日: : 重賞展望

阪神 神戸新聞杯!

リアルスティール

二冠馬ドゥラメンテの不在で盛り上がる各陣営。
勿論、狙いは 菊花賞馬!
実績馬と新興勢力が入り混じり、面白い一戦に…

※ アルバートドック
京都新聞杯3着の後、5月末の白百合Sで3勝目をマーク。
ダービー出走を諦めて、照準を秋に置き、ひと足早く夏休暇へ。
仕切り直しの一戦であり、ここは結果がほしいところ。
出走態勢を整えて秋緒戦に挑む。

※ キロハナ
年明けにデビューし、1800m新馬戦を勝利。
2月のつばき賞も、少頭数ながらクリアして連勝。
初戦が先行策、2戦目は追い込み策と、脚質に幅がある。
今回は休養明けで、キャリアは浅く、どこまでやれるかだろう。
ここをアッサリと克服するようなら、かなりの資質馬だが…

※ タガノエスプレッソ
弥生賞3着はよかったが、皐月賞は13着、ダービーも13着に終わっている。
4カ月の休みがいい休養になっていればいいが果たして…

※ ティルナノーグ
新馬、特別戦を連勝し、青葉賞にダービー出走を賭けたが7着。
いち早く休養に入り、8月の新潟戦で復帰してアッサリ勝利。
そして、菊花賞を目指しこのレースにエントリー。
地味ながら着実に力をつけており、ここでどこまで通用するか…

※ バイガエシ
負けはしたが、休み明けの札幌戦が14k増でクビ差の2着。
馬体は回復し、ひと叩きした利も見込めるので、
ここで3着までに入らないようでは、大きなところは狙えまい。

※ マッサビエル
キャリアは浅いが、その中身は濃く、ここまでが4戦3勝、2着1回の成績。
デビューからの出走した距離はすべて2000m以上で、
明らかに、長距離に目標を置いていることが分かる。
父はハービンジャー、母系はサンデーサイレンスの良血馬。
これまでとは相手が違うが、案外スンナリとクリアしてしまうかも…

※ リアファル
ダート馬のイメージが強かったが、中京戦の芝で見事な逃げ切り。
芝のスピード競馬にも対応できることが分かったのは大きい。
ここは大事な一戦になる。良馬場で強力メンバー、通用すればいいが…

※ リアスティール
皐月賞2着、ダービー4着の実績は、ここに入れば力上位は明白。
新馬勝ちし、共同通信杯を連勝したように、息さえできていれば能力は出せる。
パワータイプなので、直線に坂がある阪神コースは問題なし。
ここで無様な競馬をするわけにはいくまい。

※ レッドソロモン
休養明け緒戦は逃げて3着、馬体は少しながら大きくなっていた。
ここは強力な同型がいるので、差しに回る可能性は高く、
切れる脚が使えない同馬にとっては、厳しい競馬になりそうだが。

※ ワンダーアツレッタ
皐月賞は惨敗したが、そこから一歩ずつ登り詰め、1000万も勝利。
今回が試金石の一戦となるが、連闘の3k増の斤量はいささか心配。

リアルスティールが本番前のトライアルの競馬さえしなければ、
相手探しの一戦と言えるのだが…

【緊急速報】 AJCC(G2)この馬を買え!鉄板の本命◎馬はこの馬!

【コレ必見】 東海S(G2)的中必至!注目馬情報・予想公開はコチラです!

【必見情報】 ★AJCC(G2)出走馬徹底分析予想はコチラから★

【特別公開】 東海ステークス(G2)中京ダート必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

桜花賞2016

【4/10(日)阪神11R 桜花賞(G1)】馬券分析・予想

日 阪神 桜花賞・ 馬券分析! 今年は、2歳暮れの阪神JF の勝ち馬メジャーエンブレム

記事を読む

中京競馬場2

【2016愛知杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土 中京 愛知杯! これまで年末に施行されていたレースが年明けに変更された。 ハンデ

記事を読む

桜花賞2016-2

【2016桜花賞(G1)】出走馬徹底分析[3] ソルヴェイグ他

日  阪神  桜花賞・徹底分析!   3 桜花賞のフルゲートは18頭で、トライアル戦、賞金面か

記事を読む

新潟2歳ステークス2015

【2016 新潟2歳S(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日 新潟 新潟2歳ステークス! 牝馬の活躍が目立ち、1番人気の成績も安定している。 今年

記事を読む

福島競馬

【2016七夕賞(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  福島  七夕賞!    福島の夏を彩る七夕賞G3、2000m芝のハンデ戦。 抜けた存在

記事を読む