【9/21(月)中山11Rセントライト記念】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望

中山 セントライト記念・ 馬券分析!

中山競馬場2

菊花賞を前にした3歳牡馬、少なくとも3着はほしいところ。
ひと夏を越しての成長に変化はあったのか…

※ 展開はどうなる?
キタサンブラックがスンナリ先手を取りそう。
競り掛けてくる馬が見当たらず、前半で流れは落ち着く。
それぞれに思惑があり、攻める競馬をする馬はいないだろう。
勝負は直線に、追い込み馬より、先行馬に利が見込める。

※ 有力馬をチェック!
☆ キタサンブラック…ダービーはこの馬にはきつい流れになってしまった。
スプリングS、皐月賞のような流れの競馬が合っている。
ここはスンナリ行けそうだし、道中はマイペースも叶う。
この相手にバッタリ止まるようなら、敗因は2200mの距離だろう。
☆ サトノラーゼン…京都新聞杯を勝ち、その勢いでダービー2着。
実績は断然だが、まだ課題が残っている。それは 「 折り合い 」
ムキになる面が休み明けで出るようなら、終いが甘くなってしまう。
☆ ジュンツバサ…3戦2勝だが、キャリア面に不安を抱える。
同斤量の力対力の勝負、どこまでやれるか。
☆ タンタアレグリア…ダービーは出遅れて7着に終わったが青葉賞は2着。
これまで2着を外したのは2回だけの堅実駆け。
スタミナはあり、終いはしっかり伸びてくる侮れない2勝馬。
☆ ブライトエンブレム…裂蹄でダービーを見送り、今は完治。
弥生賞2着、皐月賞4着の実績は、ここでは大威張りできる。
息さえできていれば、いきなり上位争いになる。
☆ べルーフ…ひと足先に小倉で始動し小倉記念2着。
16k増の体でもあり、叩いた効果も大きそう。
有力どころは休み明けだけに、この馬にはとっては絶好のチャンス。
☆ ミュゼエイリアン…前には行けるが、終いのひと伸びが利かない。
ここはミュゼゴーストの援護射撃の存在では。
☆ ミュゼゴースト…クラシック路線は外れたが、地道に賞金を加算。
これまでとは相手が違うので、ここは試金石の一戦となる。
☆ レッドライジェル…連勝したまではよかったが、その後がイマイチ。
どうも走りが噛み合っていない。
中山コースは2戦2勝、変わり身を見せるとすれば今回か。

※ ここまでの結論!
◎ ベルーフ
◯ サトノラーゼン
▲ キタサンブラック
△ ブライトエンブレム
△ タンタアレグリア

【大井競馬】 ※帝王賞(Jpn1)徹底分析予想はこちらから

【中京開幕】 CBC賞(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

【福島開幕】 残念ダービー『ラジオNIKKEI賞(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

トーホウジャッカル2

【2016阪神大賞典(G2)】1週前出走馬動向~トー方ジャッカル復帰!

3月20日の阪神大賞典の注目馬はトーホウジャッカル! 春の天皇賞の前哨戦と言えば、この

記事を読む

京都競馬場6

【2016京都新聞杯(G2)】出走馬短評と予想のポイント

土  京都  京都新聞杯! G2 京都新聞杯、3歳馬の闘いは2200m芝。 まだダービー出走

記事を読む

東京競馬場ダート

【6/21(日)東京11RユニコーンS(G3)】馬券分析・予想

東京 ユニコーンS・馬券分析! ノンコノユメが勝った青竜S組に新たなライバルが加わり、

記事を読む

阪神競馬場2

【9/20(日)阪神11Rローズステークス】馬券分析・予想

阪神 ローズS・馬券分析! 秋華賞に向かう各馬だが、それぞれに思惑がある。 本番前の

記事を読む

ウリウリ2

【2015スプリンターズステークス(G1)】1週前出走馬動向をチェック!

来週の中山は秋一番のG I スプリンターズS! 今秋のG I 戦線第一弾はスプリンター

記事を読む