【9/21(月)阪神11R仲秋ステークス】馬券分析・予想

公開日: : レース展望

阪神 仲秋S・馬券分析!

阪神競馬ダート

ハンデ戦だが、トップが56kで、軽量が51k、大きな影響はなさそう。
注文のつく馬ばかりで、意外に難しいレースとも言える。

※ 展開はどうなる?
マルタカシクレノンが行く。競りかけてくる馬は見当たらない。
フォーチュンスター、フロアクラフトは好位から。
平均的なラップを刻み、追い込み馬は微妙な立場に。

※ 有力馬をチェック!
☆ シルクドリーマー…終い切れるが、勝ち負けするには展開利が必要。
小倉の1200mより阪神の1400mの方がいいが、アテにはできない。
☆ ジルダ…終いの切れは牡馬も一目置く存在の3歳牝馬。
51kは有難いが、デムーロ騎手は騎乗できず酒井学騎手に。
出走してくる以上は怖い存在と受け取るべき。
☆ スリーカーニバル…良馬場で時計のかかる1200mがベスト条件。
ハンデは軽いが、1400mは少し長いので。
☆ ダンスアミーガ…降級して足踏み状態が続いている。
前走でも0.1秒差の競馬をしているが勝利まで至らず。
勝つまではどうかも、崩れることはなく上位争いに。
☆ ナイトフォックス…期待されながらモタついた3歳の春。
どこまで成長しているかだが、速い時計の闘いに裏づけがないので。
☆ フォーチュンスター…現級で好戦しているが、成績は不安定。
いつ走るのか?どの距離がいいのか?掴みどころがないのは確か。
☆ ブラヴィッシモ…スムーズな競馬をした前走が差し切り。
昇級戦になるが、斤量は2k軽くなく、鞍上は福永騎手。
しかし、北海道で3戦を消化しており、上積みは少ない。
☆ フロアクラフト…現級の1400mでは安定勢力の馬。
大型馬だが、攻めさえ十分にやっていればポン駆けする。
ただ、阪神よりも京都向きなので、その点が割引になる。
☆ マルタカシクレノン…ハナを切れば渋太いが、差しに回るとモロい。
バテを承知で攻める競馬をするしかなさそう。
☆ ワードイズボンド…3走前の競馬でフロアクラフト以下を抑えている。
だいぶ絞れてきたが、それでもまだ530kある巨漢馬。
それでいて、芝で4勝し、阪神コースでは2勝している。
ここ2戦は不振でも、軽く扱うと痛い目に遭いそう。

※ ここまでの結論!
◎ ワードイズボンド
◯ ダンスアミーガ
▲ ジルダ
△ フロアクラフト
△ マルタカシクレノン

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場ダート

【4/5(日)中山10R 伏竜S】ブチコ他、出走予定馬短評

中山・伏竜S! 3歳のオープン戦だが馬券的にも興味大の闘い。 先のダート界を牽引して

記事を読む

free19

【フリージア賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

フリージア賞2017:予想のポイント 2017/2/18(土) 東京9R フリージア賞 芝20

記事を読む

東京競馬場

【6/11(土)東京10R江の島特別】出走馬短評と予想のポイント

土  東京  江の島特別! 1000万条件の定量戦、降級4歳馬が幅を利かせる。 ※  ポ

記事を読む

オデュッセウス

【9/6(日)札幌10R すずらん賞】注目馬はこの1頭!

札幌 すずらん賞・注目馬! ☆ オデュッセウス 父 ファルブラヴ ー 母 ライツェン

記事を読む

アルバートドック

【3/14阪神9R ゆきやなぎ賞】馬券分析・予想

ゆきやなぎ賞・馬券分析! まだまだクラシックレースを諦めていない1勝馬の闘い。 頭数

記事を読む