★2015セントライト記念★至極の勝馬予想を公開

公開日: : 最終更新日:2015/09/25 管理人より ,

終わりよければ全てよしとは言いますが、当然セントライト記念を的中すれば
3日間開催のトータル収支プラスも確実なものとなるでしょう。
それだけにここは是が非でも的中したい重賞レースとはなりますが、
まずは前売りオッズを元に注目馬を紹介していきましょう。
前売りオッズは18:00時点のものとなります。

サトノラーゼン1
サトノラーゼン
ダービーはドゥラメンテの2着。それこそ岩田騎手の内をすくっての好騎乗もありましたが、
力がなければできない芸当でもあります。菊花賞へ向けてはドゥラメンテ不在となれば
この馬が現在は事実上の世代トップホースともなるわけで、前哨戦とはいえ
無様なレースはできないというのが陣営の本音。仕上げに関しても悪くはなさそうですが
あくまでも目標は次。ここは菊花賞へ向けて格好をつけるレースをしてくるでしょう。

ブライトエンブレム
ブライトエンブレム
ダービーは裂蹄で無念の回避ただ早くから菊花賞に目標を切り替えているだけに、秋に賭ける
陣営の想いは相当なものだろう。夏は函館競馬場を経由して美浦入りで体調は万全の模様。
弥生賞2着、皐月賞4着の際に見せた末脚はまさに脅威であり、ここは菊花賞へ向けて
格好をつけるではなく、勝ちに来るような競馬をしてきそうな予感がします。

ベルーフ
ベルーフ
同一厩舎の2頭出しは人気薄の方を買え。という競馬格言がありますが、それに従うならば
買うのはサトノラーゼンではなくベルーフとなる。池江寿厩舎の2頭出しは1.3番人気と
ともに人気にはなっていますが、ベルーフは小倉記念2着からの参戦となるだけに
上記2頭に比べて一度使っている強みもあれば京成杯勝ちと中山コースに実績があるのも強み。
この強みを活かして上位進出を狙ってくるだけに怖い存在とはなりそうです。

キタサンブラック
キタサンブラック
ダービーこそ大きく崩れたものの、スプリングS勝ちに皐月賞勝ち。中山コースとも相性の良い
キタサンブラックとて侮れない存在とはなるでしょう。今回も前にいってどこまでという
競馬をしてくるでしょうが、やはり課題は距離ということになるのでしょうか。
母父がサクラバクシンオーではどうしても距離は心配になてしまっても仕方のないところ。
皐月賞時でも距離の心配が囁かれていましたが今回もこの2200mという距離をどう克服するか
それが鍵を握るといっても過言ではないでしょう。

他には2戦2勝で臨むロッカフェスタや青葉賞2着のタンタアレグリア
ラジオNIKKEI賞2着のミュゼゴーストあたりも怖い存在ではあります。

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

エアソミュール追い切り

★2015函館記念(G3)エアソミュール他、追い切り特注馬公開★

2015函館記念(G3)追い切り情報 2015函館記念の追い切りが函館競馬場中心に行われま

記事を読む

競馬関係者

★2015京都大賞典(G2)★予想的中へと導く関係者情報

京都大賞典に潜む関係者のホンネとは? 核心に迫る情報からこの京都大賞典を予想してみることにしよう。

記事を読む

キズナ

★天皇賞(春)各陣営の思惑から勝ち馬、オフレコ情報★

天皇賞(春)の1番人気はキズナ。ただこうなるには陣営の思惑が絡んでいます。 恐らく、この思

記事を読む

セイコーライコウ追い切り

★2015アイビスサマーダッシュ(G3)★セイコーライコウ他、追い切りチェック

アイビスサマーダッシュへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました 夏場だけに調子の

記事を読む

オークス2

★5/24(日)オークス(G1)他、注目レース・注目馬まとめ★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 荒れるか順当か、未だにオークスの最終決断に迷ってしまっ

記事を読む