【レース回顧】2015ローズステークス(G2)~タッチングスピーチ

ローズSはタッチングスピーチが決める!

タッチングスピーチ

上位3頭に秋華賞の優先出走権が与えられる大事なレース。
特に持ち賞金のない馬は目一杯の競馬をしなければならない。

人気馬ミッキークイーンは丸味ある体つきで落ち着きもあったが、
スタートで出遅れ、最後方からの競馬になってしまった。
しかし、前の流れは前半3Fが58秒3と速く、おあつらえ向き。
大外からしっかり追い込んだが差し切るまでいかず2着止まり。

勝ったのは、道中ミッキークイーンの前に位置していたタッチングスピーチ。
体つきは良かったが、まさかここまでやるとは…
500万を勝ったばかりで、春はミッキークイーンに遊ばれた馬。
ルメール騎手の腕も大きかったと思う。
勝ち時計は1分45秒2、上がり時計は46.8-34.9での決着。

3着は良血馬トーセンビクトリー。この馬も後ろからの競馬。
終わってみれば、前崩れの流れになり、先行馬は総崩れ。

それを考えれば、前で粘ったレッツゴードンキはよく頑張っている。

クイーンズリングはうるさく、馬体も戻りきっていなかった。

アンドリエッテは12k増は太くなかったが、馬体に緩さがあった。

ディープジュエリーの馬体はよくできていたが、
これまでの3連勝とは相手が違い過ぎたということだろう…

負けはしたが、ミッキークイーンの実力は本物と確認できた。

【春のG1】 今週末は天皇賞(春)馬券を的中させたい人は今すぐクリック☆

【動き絶好】 ★青葉賞(G2)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

この記事に対するコメント

  1. コネ永 より:

    秋華賞はミッキークイーンで決まりですか?

  2. kd より:

    川田さんパドックで★評価だったサンクボヌール。
    次が自己条件なら「覚えとこ!」ですか?

  3. ごっちん より:

    YOUさん京都2000は内回りでも差しは決まりますよ。
    実際去年もショウナンもヌーヴォも後方からです。
    寧ろ、京都コースのディープインパクト産駒って考えれば秋華賞はミッキークイーンとタッチングスピーチは消せないんじゃないでしょうか。後は川田さんも緩いといっていたアンドリエッテがどこまで一度使って変わるかじゃないかと思います。

  4. YOU より:

    タッチングスピーチはルメールマジックじゃないですか?秋華賞では消しますか?買いますか?
    京都2000は内回りだからあの追い込みが決まるとは思えないのですが・・・

  5. ドンキ より:

    逃げたレッツゴードンキがあそこまで粘るとは思いませんでしたね。にしてもミッキーの出遅れは顔面蒼白でした。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

bishu

【レース回顧】2016 紫苑S(G3)~ビッシュの完勝!

紫苑Sはビッシュの完勝! 今年から新設された3歳牝馬の G 3 戦。 上位3頭に秋華賞への優

記事を読む

free13

【根岸ステークス2017結果/レース回顧】カフジテイクが直線一気!

東京 根岸Sはカフジテイクが直線一気に! 2017/1/29(日)開催 東京11R 根岸ステー

記事を読む

リオンディーズ1

【レース回顧】2015朝日杯FS(G1)~リオンディーズが制覇!

阪神 朝日杯フューチュリティーステークスはリオンディーズが制覇! 新馬戦に続き、デイリ

記事を読む

keenlandc

【レース回顧】2016 キーンランドC(G3)~ブランボヌールが突っ込む!

キーンランドCはブランボヌールが突っ込む! 1着馬にはスプリンターズSへの優先出走権が与えられ

記事を読む

レーヴミストラル2

【レース回顧】2016日経新春杯(G2)~レーヴミストラルが猛追!

京都 日経新春杯はレーヴミストラルが追い込む! 若い4歳馬の闘いになるのか?古豪が意地

記事を読む