エリザベス女王杯レース展望

公開日: : 過去の記事

エリザベス女王杯!

今年の牝馬の集大成となるレース。
ローテーション的に3歳馬にはきついが、
ここで勝ち負けできれば未来は明るい。
4歳以上の馬にとっては照準を定めたレースになる。

※  ヴィルシーナ
Vマイルを勝ち、宝塚記念3着といい春を終えた。
今回は4カ月間の充電から秋競馬に復帰する。
内田博Jも戻って名コンビが復活する。
距離は前走で克服済み、ここも逃げるのみ?
あとは、いかに後続馬を凌げるかにかかっている。

※  キャトルフィーユ
今回を意識した前走だけに結果は気にしなくていい。
ただ、この馬に2200mは長い感じがする。
ベスト距離は1800mのはずだから…

※  グレイスフラワー
目立つ成績ではないが、連勝して勢いを持っての挑戦。
経験不足であっても “ 昇り馬 ” には違いない。
問題はサウスポーのイメージが強く右回りに一抹の不安が。
56kでもあり、どこまで通用するか…

※  ショウナンパンドラ
秋華賞はインを貫いた鞍上の勝利でもあった。
全身全霊を尽くしての G I 制覇の後だけに、
どこまで余力が残っているのか?
そこが女王杯への3歳馬挑戦の難しいところ。

※  スマートレイアー
札幌戦がクビ差の3着、前走が最速の脚を使ったが2着と、
残念ながら勝利にはあと一歩届いていない。
ある意味、いつ勝ってもおかしくない位置にいる。
2200mは未知数で吉と出るか凶と出るかわからないが、
いい方に出れば G I 制覇も夢ではあるまい。

※  ディアデラマドレ
マーメイドSもそうだったが、前走も見事な追い込みで勝利。
セールスポイントは33秒台の末脚だろう。
今回は外回りで条件とすれば悪くないが、
それを生かすためには展開面での助けがほしい。

※  ヌーヴォレコルト
二冠は逃したが、秋華賞は勝ちに等しい2着だった。
圧倒的1番人気ゆえに4角で安全策を取り外へ持ち出した。
追う立場の馬は一か八かでインを突いた。
その差がクビ差となって表れただけの話。
改めて、激戦のダメージが残っていなければ、
2ツ目となる G I をゲット!

※  ブランネージュ
秋華賞も崩れなかったが勝ち負けには至らなかった。
渋太いがジリっぽいイメージは払拭できぬまま。
今回はリミットの2000mを越えてしまう。
勝利は更に遠退いてしまう…

※  フーラブライド
ひと叩きして今回に臨むのは予定の行動。
それだけに変わり身は必至とみるべきだが、
果たして、どこまで変われるか…
勝つにはワンパンチ足りない気がするが。

※  ホエールキャプチャ
万全を期して追い出した前走だったが…
若い頃の切れが多少薄れてきた感じがする。
それを考えると今回の距離延長はプラスとは思えず。
京都コースとの相性も今ひとつでもあるし。

※  メイショウマンボ
昨年の勝ち馬。今年も連覇が成るのか?
メジロドーベル、アドマイヤグルーヴ、スノーフェアリーの
女傑であり、名牝の道を辿ろうとしている。
休み明け前走の京都大賞典で大敗しているが、
Vマイル2着前の休み明け大阪杯も大敗しており、
牝馬ながら叩き良化タイプと思え気にする必要はなさそう。
現4歳牝馬の中では最強と思われるだけに、
ここで一変あっても何ら驚くことはないだろう。

※  ラキシス
2走前のVマイルの敗因は距離不足の何モノでもあるまい。
秋緒戦2200mの前走は牡馬相手に0.1秒差の2着と、
中距離では崩れがないことを実証している。
勿論、牝馬限定のここなら力上位は明白であり、
昨年の女王杯2着の実績からもチャンスは十分にあるはず。
今年は是非とも良馬場で走りたい!と願っている。

※  レッドリヴェール
秋華賞でも大崩れすることなく健闘しているが、
マイル戦ほどのメリハリある小気味よい走りはできず。
ガサがなく細身の馬だけに、2000mを超えると切れが鈍ってしまう。
残念ながら、今回の条件下では変身は厳しいだろう。

人気が割れ馬券的にも面白い闘いになりそう。
的中さえすれば自ずと高配当がゲット!できそう。
狙い馬を定めて流し買いか……

【必見情報】 ※神戸新聞杯(G2)レイデオロを負かし得る絶好の仕上げの注目馬が気になる方はクリック

【状態絶好】 オールカマー(G2)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【阪神競馬】 ダービー馬登場!今週の注目『神戸新聞杯(G2)』の出走馬情報

【中山競馬】 ★オールカマー(G2)秋の主役へ名乗りを挙げる注目出走馬情報★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

catch

神戸新聞杯レース回顧~ワンアンドオンリー

神戸新聞杯! 2冠を目指してダービー馬が始動する。 ここで足踏みするわけにはいかない! どんな走り

記事を読む

catch

競馬コラム~ 継続は力なり!

時すでに遅し! ひとりの現役騎手がいる。 デビュー時から評判がよく光るモノがあった。 期待通りの

記事を読む

catch

宝塚記念予想

宝塚記念の馬券! 前半の競馬を締めくくる宝塚記念。 馬券を買う以上は配当に拘らず決めたいもの。 こ

記事を読む

catch

今年の凱旋門賞

日本馬達の凱旋門賞! その昔、凱旋門のカベはとてつもなく高く、 フランスへの道は長く遠い道のりだっ

記事を読む

catch

ラジオNIKKEI賞レース回顧~ウインマーレライ

ラジオNIKKEI賞! 珍しい3歳のハンデ戦。トップHは56k。 福島も開幕週で基本は先行、差し馬

記事を読む