【東京記念(S2)】9/16(水)大井競馬予想攻略テクニック

公開日: : 最終更新日:2015/09/27 管理人より ,

東京記念
今週の南関東競馬は9/14~18迄、大井競馬場のナイター開催となります。
中央競馬でもG1レースへ向けての前哨戦がはじまりますが、
注目の9/16(水)東京記念(S2)にも
来るべき大井競馬場で開催のJBCクラシックへ向けての戦いが始まります!

まずは有力出走馬をチェックしていきましょう。

ユーロビート
ユーロビート
盛岡の交流重賞マーキュリーカップへ遠征して、見事中央馬を撃破し、圧勝での勝利。
今回は地元大井への凱旋出走とはなるが、去年のこのレースの勝ち馬でもあるだけに
連覇がかかる一戦とはなる。その昨年はサミットストーンを格好の目標にして
見事に勝利したというものだが今年はマークされる立場。59kgを背負ってでも、
交流重賞勝ち馬として恥ずかしくない競馬はしたいところでしょう。

プレティオラス
プレティオラス
2012年の東京ダービー馬にして2013年の東京記念馬でもあるプレティオラスが、
今年の春は好調を維持して大井記念で久々の勝利を手にした。
今回は休み明けの一戦となるだけにどうかという部分はあるが格好をつけたいところ。
それこそ叩き良化型なだけに多少割引は必要だろうが、実績だけならユーロビートと同等か。

アウトジェネラル
アウトジェネラル
2013年の羽田盃馬は、今年2月の金盃で久々の重賞勝利を挙げました。その舞台大井の2600mが
今回の舞台でもあるだけに注目したいところですが、とにかく気分屋。
ハナに行ってどこまでというところではあるでしょうが、気分よくいけてしまえばそれこそ
金盃の再現で逃げ切りということもあるでしょうから警戒は必要でしょう。

有力3頭はこの3頭といった感じですが、実はこの3頭。実績があるから故に
ユーロビートは59kg、他2頭は58kgという斤量を背負っての出走となります。
ユーロビートに関しては昨年このレースを勝った時が56kgだっただけに実に3kgの加量。
長距離戦だけにこれはスタミナに影響しないわけがないといったところ。

勿論、力があるからこその重量とはなりますが、軽量馬に足元をすくわれる
というケースも頭にいれておかなければならないところではあります。

では56kgでこれら上位の馬に食い込める力のある馬はどの馬か?
ということをテーマに出走馬を分析していけば、意外に高配当にありつけるレースなのかも?
ではどの馬を狙っていけばいいのかをしっかりと把握したいところです。

 

 

大井競馬場
先週の中央競馬は、本当によく解らない波乱のレース続きでした。
どれか一つでも当たった人は勝っているといった感じでしょうが、
殆どの人が負けてしまった週末となっていることと思います。

だからこそ、今週は平日の大井競馬でその負け分を取り返すべく
高配当をジャンジャン的中させて、週末の中央競馬へ向かいたいものですね!

 

 

【直前情報】 宝塚記念、この枠・この馬場で狙うべき馬はこの馬!

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

パドック解説席2

★4/18(土)アンタレスS(G3)他、パドック診断速報のお知らせ★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 久々に晴れの中競馬が行なわれているような気がしますが

記事を読む

エリザベス女王杯

【2015エリザベス女王杯(G1)追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

牝馬の頂上決戦、エリザベス女王杯。牝馬限定戦だけにそれこそ状態面のチェックは 直前のパドック状

記事を読む

JBCクラシック

【2015JBCクラシック(Jpn1)】大井競馬を徹底予想!

ダート競馬の祭典『 JBCデー 』のメインを飾るのがJBCクラシック。 それこそ国内最高峰、ダ

記事を読む

パドック解説席2

★4/25(土)福島牝馬ステークス(G3)他、パドック診断速報のお知らせ★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 開幕週の競馬、波乱のレースも多くなかなか難しい

記事を読む

マイルCS

★11/22(日)京都11RマイルCS(G1)他、3連単1点予想情報★

3日間開催の中日の注目レースはやはりマイルチャンピオンシップでしょう。 今年はまさに豪華メンバ

記事を読む