★2015京成杯オータムハンデ(G3)★極秘関係者情報からの予想公開

公開日: : 最終更新日:2015/09/26 管理人より ,

今週の狙いは『 京成杯オータムハンデ 』果たして関係者のホンネとは?
では、関係者にどんなホンネが潜んでいるのか?今から紐解いていくとしよう。

アルビアーノ2
3歳牝馬アルビアーノが前売りで1番人気に支持されてはいるが、この人気の要因は
開幕週の馬場での前残りに期待・3歳牝馬でハンデも手頃・NHKマイルカップ2着
などの要因が重なってのものではあるが、果たしてこの53kgが軽量といえるのか?
グランシルクと比較してみれば解る。グランシルクは54kgの斤量での出走となるが、
この馬をベースに考えれば本来アルビアーノは牝馬なので2kg減、52kgで出走できる筈。
それがフラワーCの勝利とNHKマイルカップ2着が評価されてか1kg過量されているのである。
陣営も覚悟はしており想定の範囲内ではあっただろうが、決して斤量で有利というわけではない。
何より、ダートに挑戦して4着とはいえ大差つけられて負けた後の一戦である。
陣営のホンネは、やってみなければ解らない、半信半疑な部分があるのではないだろうか?

グランシルク2
そして2番人気がグランシルクと3歳馬が人気上位になっているが、この馬こそ
関係者のコメントを鵜呑みにしてはいけない1頭だ。なんといってもシルクホースクラブの馬であり
一口オーナーを多く抱えている馬。出資者がチェックするであろう競馬新聞に、
弱気なコメントなど出してしまえばいい思いをすることもなく次の出資へ響くというもの。
したがって基本的にクラブ法人馬のコメントというのは常に前向きなコメントが発表されるというもの。
今回も、春先よりパワーアップしていて楽しみ、と当たり障りのないコメントを発表してはいるが
この馬にとって重要なのは直前の雨による調教メニュー変更の影響である。
本来ウッドコースで負荷をかけてやりたかったところが負荷のかからないポリトラックで
軽めの調整という方法に変更せざるを得なくなった。言ってしまえば
乗り込みが0.5本足りなくなったと言ってもいい状況ではある。
陣営の本音は勝ち負けではなく、寧ろ将来のことを見据えて次に繋がるレースができれば
程度のもので勝ちを狙うという位置にはないという可能性も否めない。

 

 

【大井競馬】 帝王賞(Jpn1)大井競馬を徹底予想

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

フィエロ追い切り

★2015安田記念(G1)追い切り★フィエロ・ヴァンセンヌ他、有力馬の状態は?

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 安田記念の追い切りが行われましたね。 サトノギャ

記事を読む

競馬レース

★3/21(土)フラワーカップ・ファルコンS他、注目レース・注目馬情報★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 JRAの発表によりますと、各地の競馬場で週中の降雨の影

記事を読む

天皇賞秋

【2015天皇賞 秋(G1)】予想に役立つ追い切り注目馬情報

さあ注目の一戦、天皇賞(秋)の発走が迫ってきました。 各馬がそれぞれにそれぞれの思惑を秘めての

記事を読む

北海道2歳優駿

【2015北海道2歳優駿(Jpn)】予想に役立つ必勝情報を公開!

JBCが終わって祭りの後、みたいな雰囲気になっていたら要注意! 今週はまだまだ注目のレースが続

記事を読む

美浦坂路

★2015毎日王冠(G2)追い切り注目馬情報★

いよいよ注目の一戦毎日王冠が日曜日に迫ってきました。 各馬の追い切りが美浦・栗東トレセンで実施

記事を読む