【2015京成杯オータムハンデ(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

公開日: : 重賞展望

中山 京成杯オータムH !

中山競馬場

ここ10年、1番人気は1着どころか、2着にもきていない。
当然、馬券は荒れ模様で、逃げや先行馬が活躍している傾向に。

※ アルビアーノ 53k
強い3歳牝馬が登場してくるのは実に喜ばしい。
この秋からは古豪の牡馬が相手になり、競馬を展開して行く。
今回も先行策になるだろう、どこまで凌げるか興味は尽きない。

※ アルマディヴァン 53k
勝てないまでも、大きく崩れることなくまとめるのが同馬のいいところ。
夏場の疲れさえ残っていなければ、今回も上位争いの一角に。

※ エキストラエンド 57k
何が原因か分からないが、ピリッとしない走りが続いている。
状態なのか?年齢的なものなのか?中山もひと息だけに…

※ グランシルク 54k
アルビアーノを捉えることはできなかったNHKマイルの5着。
新たな気持ちで秋競馬に臨む、鞍上に福永騎手を配して…
古馬相手に、この馬の末脚がどこまで通用するのだろうか。
仕上がっていれば、33秒台の末脚は使えるはず。

※ コスモソーンパーク 56k
休養明け。地味ではあるが、相手なりに堅実にまとめている。
このメンバーで、いきなりの好勝負は難しそうだが…

※ シャイニープリンス 56k
ひと叩きと右回りに替わって、どこまで変身できるかだが、
前走で体は仕上がっていたので、大きくはどうだろう?

※ スマートオリオン 57.5k
予想していた通り、関屋記念の出走は無理使いだった。
せっかく、重賞勝ちを含め連勝したのに…
元の状態に戻すには時間がかかると思うだけに、ここは英断を下して。

※ ダローネガ 55k
休み明けの中京記念がスマートオリオンの0.1秒差の3着。
冷静に立ち回るルメール騎手なら、変わり身を見せてくれるかも。
あとは、前が速くなり、追い込みが利く展開になればだが。

※ ブレイズアトレイル 55k
G I でも、重賞でも、オープン特別でも、崩れないがなかなか勝てない。
休養を挟んではいるが、6歳の秋では、大きな変化はどうだろうか。

※ ヤングマンパワー 54k
18k増の体で、関屋記念は渋太く伸びての3着は収穫大。
NHKマイルではグランシルクとは僅差、アルビアーノとは0.2秒差。
使った強みを生かせるなら、今回は2頭よりいい成績も…
今回が正念場の闘いになる。

※ レッドアリオン 58k
スローペースを見込んでの逃げ切りは川須騎手の大金星。
勿論、力も上位ではあったのだが…
今回は右回りに替わり、マークもきつくなるのは必至。
ここでアッサリ勝つようなら、マイルCSが楽しみ。

新潟の関屋記念が参考になるが、ハンデ戦に変わるので…

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

日経新春杯2017予想・馬券分析

日経新春杯2017:馬券分析 2017/1/15(日) 京都11R 日経新春杯(G2) 4歳以上

記事を読む

天皇賞春1

【5/3(日)京都11R第151回天皇賞 春(G1)】馬券分析・予想

第151回 天皇賞・馬券分析! フェノーメノの3連覇がかかっていたが出走を回避した。

記事を読む

桜花賞2016-2

【2016桜花賞(G1)】出走馬徹底分析[4] メジャーエンブレム他

日  阪神  桜花賞・徹底分析!  4 桜花賞のフルゲートは18頭で、トライアル戦、賞金面から

記事を読む

nakayamakeiba

【2016 オールカマー(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

9月25日 中山 オールカマーからG1馬が始動! 中山 オールカマー 2200m芝 別

記事を読む

suwanS

【スワンステークス2016レース回顧】サトノアラジンが豪快な差し切り!

京都 スワンSはサトノアラジンが豪快に差し切る! スワンS 1400m芝 G 2 戦。

記事を読む