★2015セントウルステークス(G2)★追い切り注目馬情報~ウリウリなど

公開日: : 最終更新日:2015/09/17 管理人より ,

セントウルSへ向けての最終追い切りが栗東・美浦トレセンで実施されました。
台風の影響を受けて雨の中での調整となった為に、芝での追い切りを行った馬も見られましたが
果たしてその調整過程はどうなのか?休み明けの馬もいるだけにしっかりとチェックしたいところです。

ウリウリ追い切り
ウリウリ
栗東芝 69.5 52.0 37.6 11.9 馬なり 併せ先着
先週も芝で追いきったが今週も芝での調整。時計こそ終いを伸ばす程度ではあるが
馬なりで併走馬を圧倒。抜群の伸びを示しており、休み明けでも態勢は整った
と見ていいのではないだろうか。
不良馬場の芝でこれだけやれたということが寧ろ、開催当日も雨が残って
荒れた馬場状態になることを想定してみればこれはこなせる馬と解る追い切り内容。
絶好調岩田騎手が先週に続く重賞制覇なるかも注目といったところです

リトルゲルダ追い切り1
リトルゲルダ
栗東坂路 54.0 39.7 26.6 13.2 馬なり
馬場状態も考慮すれば時計も出ているし何より全くの馬なりでも軽快な動きそのもの。
前週に坂路で51.1という猛時計を出しているだけに今週はこれでも十分といった感じか。
前回アイビスサマーダッシュの際も復調の動きかと注目して5着でしたが、
今回はそれと同様もしくはそれ以上の状態にもってこれている感があります。

ストレイトガール追い切り1
ストレイトガール
栗東芝 69.0 52.6 37.6 12.7 馬なり
ウリウリとは同厩舎になるが、こちらも馬場を考慮して芝コースでの追い切りに。
先週ビッシリとやっているだけに軽めの調整で十分といったところではある。
動きそのものは軽快ではあるが、やはり気になるのは馬場状態となろう。
渋った馬場は馬が走る気をなくすこともあるだけに陣営の希望は良馬場。
そういった感じはありそうだ。状態面はトライアル仕様。走れる態勢も次がメイチ。
こんな感じだろう。

いずれも目に付いたのが牝馬ということにはなったが、
アースソニックも坂路で追われて悪くない動き。こちらは夏場使われている分、
これ以上の上積みとなるとどうかというところだが相変わらずの好状態か。

穴っぽいところで気になったのはマヤノリュウジンか。
坂路で52.3を計時。馬場状態を考慮すればかなり動いている方でもあり、
陣営も自負する叩き良化型。年齢的に上積みはどうかとも思っていたが、
これは動きが変わってきているのは確かと言えるだろう。
とはいえ、開幕週に追い込み一手がどうかというところはある。
横山典弘マジック炸裂なるか。といったところだろう。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

baken_0002

※12/6(日)チャンピオンズカップ(G1)以外の勝負レース予想公開!

さあ、チャンピオンズカップの発走が近づいてきましたが、もう予想はお決まりですか? ノンコノユメ

記事を読む

ダービー1

★2015日本ダービー★スポーツ新聞が報じないアノ馬の弱点とは?

さあ、日本ダービーの発走が近づいてきました。 今年のダービーはどの馬から買おうか、皆さんお

記事を読む

ヴィクトリアマイル1

★今週はヴィクトリアマイル・京王杯スプリングカップが開催されます★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 今週はヴィクトリアマイルと京王杯SCが東京競馬

記事を読む

ルージュバック

★2015桜花賞(G1)予想に役立つ出走予定馬分析まとめ★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 いよいよ桜花賞が目前に迫りましたが、皆さんの本

記事を読む

朝日杯FS

【2015朝日杯FS(G1)追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

朝日杯フューチュリティステークスへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで行われました。 ムー

記事を読む