【9/5(土)新潟11R 長岡ステークス】馬券分析・予想

公開日: : レース展望

新潟 長岡S・馬券分析!

新潟競馬場

準オープンの定量戦で、各馬の斤量増が目につく。
距離は走り慣れた1400mから1ハロン延びて1600mになり、
そこが馬券の落とし穴になる可能性がある…

※ 展開はどうなる?
おそらくマイネルメリエンダが先手を取りそうだが、
ダノンシーザーも前につけての競馬になり、
有力馬はこの2頭を目標にレースを進めることになる。
調子に乗って前を追うと、外回りの直線が応えることに…
ジックリ構えた馬にチャンスが訪れるかも。

※ 有力馬をチェック!
☆ アイライン…前走、不利はあったが、チョット負け過ぎ。
斤量は3k増、距離も長くなるので。
☆ アンブリッジ…前走2着もデムーロ騎手は騎乗せず。
新潟コースが気に入らないのか?57kが応えるのか?
成績は安定しているので、軽視はできないが。
☆ カバーストーリー…前走で同条件を勝っている馬。
休養明けながら、怖い1頭で、いきなり勝ち負けしてもおかしくない。
すべては仕上がりひとつにかかっている。
☆ カレンケカリーナ…休み明けの昇級戦、斤量は2k増え55kに。
1800mで勝っているが、良績はむしろ1600mに集中している。
左回りも得意なだけに、注意は必要に。
☆ ダノンシーザー…連勝後の前走で早くもクラスにメドを立てた。
デムーロ騎手が手放さないのにも納得が行く。
夏場の競馬は今回で2走目になるので、疲れの心配はなさそう。
☆ ダンスアミーガ…降級しての2戦は今ひとつ冴えないが、
レース内容は確実に良くなっており、今回が正念場になりそう。
☆ マイネルメリエンダ…休養明けも降級する4歳牡馬。
年明けの京都金杯は3着の実績があり、アッサリのシーンも。
ただ、矢面に立つ競馬をすれば、モロさが出るケースはある。
☆ マンボネフュー…このクラスでは安定勢力の馬。
レースを開け、立て直した効果が出れば、上位争いに加われるかも。
☆ メドウヒルズ…前走がやっとこさの勝利で、ここは昇級戦。
定量戦では厳しい気がするのだが。
☆ レッドセシリア…休養明けで牡馬が相手になり条件は悪い。
しかし、3走前アタマ差の2着を演じており、無視はできない。
田中勝騎手がうまさを発揮することは考えておきたい。

※ ここまでの結論!
◎ ダノンシーザー
◯ マイネルメリエンダ
▲ カバーストーリー
△ アンブリッジ
△ ダンスアミーガ
★ レッドセシリア

【川崎競馬】 全日本2歳優駿(Jpn1)2歳ダート王者決定戦!予想公開中

【阪神競馬】 2歳マイル王決定戦!今週の注目『朝日杯FS(G1)』の注目予想情報はコチラ

【中山競馬】 ★ターコイズS(G3)荒れる牝馬ハンデ重賞を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬場2

【12/13(日)阪神10R オリオンS】馬券分析・予想

阪神 オリオンS・馬券分析! トップハンデが56kで、軽ハンデが51kなら、そう影響は

記事を読む

宝塚記念4

【2015宝塚記念(G1)出走馬分析[4]】トーホウジャッカル他

宝塚記念・各馬の分析 4! 今回は ※ トウシンモンステラ 牡5歳 休み明

記事を読む

kawata_tuika12_960_720

マイラーズカップ2017/出走予定馬短評と予想のポイント

マイラーズカップ2017:予想のポイント 2017/4/23(日) 京都11R マイラーズカッ

記事を読む

地方競馬2

夢見月ステークス2017予想・馬券分析

夢見月ステークス2017:馬券分析 2017/3/20(月) 中京11R 夢見月ステークス

記事を読む

burumirakoro

【三河ステークス2016】注目馬はこの1頭

日 中京 三河ステークス・注目馬! ☆ ブルミラコロ 父 キンシャサノキセキ - 母 キング

記事を読む