【9/5(土)新潟11R 長岡ステークス】出走馬短評とレース展望

公開日: : レース展望

新潟 長岡ステークス!

新潟競馬場

新潟 土曜のメインレース、準オープン戦。
休養明けの4歳降級馬がポイントを握っていそう…

※ アイライン
昇級戦の前走内容が物足りない。今回は斤量も3k増えることだし。

※ アンブリッジ
休み明けの前走で2着は上々と言えそうだが、今回デムーロ騎手は乗らない。
マイルは2勝しているが、新潟コースは今ひとつ冴えず。
斤量も2k増えるので、楽観視は避けたいところ。

※ カバーストーリー
連勝して休養に入り、ここは休み明けの降級戦となる。
右回りながら、前走で同条件を勝っており、実力は上位明白。
左回りに勝ち鞍はないが、態勢も整っている。

※ カレンケカリーナ
休み明けの昇級戦。前走の勝ちは1800mだが、むしろマイルの方が得意。
コース良し、距離良しだけに、あとは仕上がりひとつ。

※ ダノンシーザー
ポンポンと連勝し、前走このクラスでいきなり2着。
この馬の良さが分かっているデムーロ騎手はこちらに騎乗する。
斤量は2k増だが、55kなら別に問題はない。

※ ダンスアミーガ
降級してからの2戦がイマイチの内容と成績。
まだまだ見限るわけにはいかないが、過大評価も避けたい。

※ マイネルメリエンダ
年明けの京都金杯で3着と頑張った馬、力のある4歳牡馬なのだ。
4カ月半振りの実戦になるが、いきなりから好勝負は可能。
力が出せる仕上がりなら、アッサリ勝利して、再度オープン入り。

※ マンボネフュー
このクラスでは安定勢力だが、裏を返せば少々甘さがある。
混戦には渋太く、押さえておきたい馬と言えそう。

※ メドウヒルズ
前走がアタマ差でやっとこさの勝利、今回は昇級戦となる。
定量戦でいきなりは難しいだろう。

※ レッドセシリア
休養明けで地味な存在だが、ジックリ見ると力差はない。
前走は重賞戦、3走前はマイル戦でアタマ差の2着がある。
いぶし銀の田中勝騎手には持ってこい!の馬かも…

定量戦になり、斤量が増えている馬が多い。
意外に、馬券検討に役立つかも…

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場4

【4/30(土)京都9R あやめ賞】出走馬短評と予想のポイント

土  京都  あやめ賞! 3歳1勝馬の闘い、外回り1800m芝。 ここから大活躍する馬が

記事を読む

シルヴァーコード

【4/3(日)中山9R 千葉日報杯】注目馬はこの1頭!

日  中山  千葉日報杯・注目馬! ☆  シルヴァーコード 父  ウェプトオーヴァーボード

記事を読む

kawata_tuika10_960_720

なにわステークス2017予想・馬券分析

なにわステークス2017:馬券分析 2017/3/18(土) 阪神10R なにわステークス

記事を読む

京都競馬場6

【5/1(日)京都9R 糺の森特別】出走馬短評と予想のポイント

日  京都  糺の森特別! 1000万条件の牝馬の闘い、距離は外回り1800m。 決め脚云々

記事を読む

hanshin_dirt

【ヤマボウシ賞2016】出走馬短評と予想のポイント

土 阪神 ヤマボウシ賞! 2歳 500万条件 1400mダートの馬齢戦。 ここからダ

記事を読む