【2015小倉2歳ステークス(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

公開日: : 重賞展望

小倉 小倉2歳ステークス!

小倉競馬2

2勝馬は2頭だけ、残りは1勝馬の構成。
例年に比べると小ぶりな印象は免れないが…

※ オウケンダイヤ
376kの馬体では素晴らしい追い込みを見せてくれた。
実に喜ばしいことだが、時計は平凡でハマった感が強い。
馬券を離れて応援したい気分…

※ オフクヒメ
前走2着も0.8秒差と水を開けられてしまっている。
ガサのない牝馬だけに、どこまで変われるのか?
コウエイテンマを逆転するのは難しそうだが…

※ コウエイテンマ
不利はあったが、中京戦でシュウジに一蹴されている。
あの馬との逆転の要素は、距離が短くなること、展開が向きそうなこと。
前走のよう競馬をすれば、あるいは重賞ゲット!も…

※ サイモンゼーレ
この2戦がスピードで押す競馬、馬体は減りつつある。
相手が強くなるので、同じ競馬内容では心許ない。
さて、どう工夫を凝らすのか…

※ シュウジ
ここ2戦がスピードの違い、能力の違いで連勝。
距離は1400mから1600mになり、今回は短縮して1200mに。
もし、崩れるとすれば、ソコしかあるまい。
が、兄ツルマルレオンは1200mを得意としていたし、
今回は鞍上を岩田騎手に配して臨んでくる。
陣営とすれば、万全を期しての構えだ。

※ ジュンケル
味な競馬の初戦だったが、時計は遅く上がりの脚も強調できず。
ここで勝ち負けするには、大幅な時計短縮が必要となる。

※ ファビラスヒーロー
2戦目の少頭数で逃げ切っての勝利で、走破時計も平凡。
初戦はシュウジに子供扱いされており、逆転は難しい。

※ レッドカーペット
初戦はシュウジと0.3秒差の2着。2戦目は同じような時計で逃げ切り勝利。
卓越した先行力があるわけではなく、魅力は鞍上くらい。
ルメール騎手でどこまで迫れるかだろう。

※ レッドラウダ
ハッキリ言って勝ち時計が物足りない。
今回は同型が多く相手も強力、逃げ作戦では通用しないだろう。

人気馬 シュウジの距離短縮がどう出るかがすべて…

【東京優駿】 日本ダービー(G1)出走馬徹底分析で見えた!勝つのは●●●●●だ!

【徹底分析】 目黒記念(G2)出走馬徹底分析!データからの推奨馬は・・・

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

mainichi_ohkan

【毎日王冠2016】出走馬短評と予想のポイント

日 東京 毎日王冠! 秋の天皇賞の前哨戦であり、ここから本番に向かう馬は多い。 相手

記事を読む

東京競馬場ダート

【6/21(日)東京11RユニコーンS(G3)】馬券分析・予想

東京 ユニコーンS・馬券分析! ノンコノユメが勝った青竜S組に新たなライバルが加わり、

記事を読む

ラジオNIKKEI賞

【7/5(日)福島11RラジオNIKKEI賞(G3)】出走馬短評とレース展望

福島 ラジオNIKKEI賞! なぜか1番人気は2着が多い傾向にあるが、 果たして、今

記事を読む

東京競馬場5

【11/7(土)東京11R 京王杯2歳ステークス(G2)】出走馬短評とレース展望・予想

東京 京王杯2歳ステークス! まだまだ勢力図式はハッキリしないが、 頂点を目指して一

記事を読む

アルビアーノ

【2015NHKマイルカップ(G1)1週前展望】

来週は NHK マイル! クラシックを目指す路線とは違いますが、 こちらはスピードに

記事を読む