【競馬コラム】馬運車の人も厩舎回り

公開日: : 競馬コラム

馬運車の人も厩舎周り?

110922_143111

110922_143111

各社の記者の取材風景は当たり前ですが、
調教スタンドや厩舎で馬運車会社の人をよく見かけます。
いったい何をしているのでしょうか…

実は、その週末の出走予定馬を聞いて回っているんです。

馬運車は、競走馬の競馬場への輸送が仕事ですが、
その前にする大事なことがあるんです。

馬の運送会社は数社ありますが、それぞれテリトリーがあり、
出入りする厩舎は定まっています。

それぞれの厩舎に出向き、まずその週の出走馬を聞いて回ります。
“ 土日の何レースを使うのか?担当厩務員は誰なのか?
その馬にヘキはあるのか? ” などを…

馬運車の中は仕切られており、
事前の調査で、馬の場所や組合せを決めるんです。
暴れる馬、馬っ気のある馬、側壁を蹴る馬、色んな性格があり、
いかに、競走馬に負担をかけず、ロスのない輸送ができるかを模索します…

早朝に出発するのは、渋滞のリスクを避け、予定時間内で到着するため。
それぞれの競馬場までの道路順路は、何通りか決まっています。
会社が勝手に順路を選ぶことはできません。

余談ですが、運転手は馬券を買うことが可能です。
道中の厩務員さんとの会話で、いいネタを仕入れた?時は、
チョット馬券に手を出すこともあるようです。

その馬の能力をフルに発揮させるための下準備。
何気なく見る馬運車ですが、こんな努力があるんですヨ!

【限定公開】 今週末はいよいよ日本ダービー!馬券的中させたい人はここをクリック☆

【東京優駿】 日本ダービー(G1)出走馬徹底分析で見えた!勝つのは●●●●●だ!

【徹底分析】 目黒記念(G2)出走馬徹底分析!データからの推奨馬は・・・

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

japancup

【競馬コラム】ジャパンCの外国馬の出走が減ったワケ!

☆ ジャパンCの外国馬の出走が減ったワケ! 1981年、第1回 メアジードーツの優勝か

記事を読む

東京競馬場4

【競馬コラム】いよいよ2歳馬デビュー

いよいよ2歳馬がデビュー! ダービーが終わるのを待っていたかのように、 2歳馬がデビ

記事を読む

京都競馬場6

【競馬コラム】天皇賞の苦い想い出!

☆  天皇賞の苦い想い出! いまだに心にトゲが刺さっている感覚が残っている。 まだ馬連の

記事を読む

fujitananako

【競馬コラム】藤田菜七子騎手の向かう先は?

☆ 藤田菜七子騎手の向かう先は? 久しぶりで中央からデビューした女性騎手。 話題性は

記事を読む

競馬取材

【質問コーナー】職業としての競馬記者

質問コーナー・職業としての競馬記者 「 来年に就職を控えているが、競馬記者も選択肢のひ

記事を読む