★2015新潟記念(G3)★出走予定馬紹介と予想ポイント公開

公開日: : 最終更新日:2015/09/08 管理人より

新潟競馬場2
気付けば夏の新潟も今週で最終週、9月にも入りいよいよ秋競馬目前。
G1レースの蹄音も聞こえてくる時期になりましたが、
その夏競馬の締めくくりともいえる新潟記念が9/6(日)新潟競馬場で発走となります。
例年波乱傾向にあるこのレースですが、今年は果たして?まずは出走予定馬をチェックしていきましょう。

アヴニールマルシェ
アヴニールマルシェ
衝撃的な新馬勝ちで昨年の新潟2歳Sは1番人気に支持されるも2着。その後の東京スポーツ杯も
サトノクラウンの2着と勝ちきれない競馬が続き、年が明けても共同通信杯5着、
NHKマイルカップ4着と勝ちきれない競馬は続いているものの崩れ知らずとも言える戦績。
十分な休養を経て、この秋の飛躍を近いここに出走してくるが、それこそ末脚を活かすには
新潟の長い直線はベストとも言える条件だけに、注目したい一頭となる。

アルフレード1
アルフレード
2011年の朝日杯FSの勝ち馬であるアルフレードは故障による長期休養から復帰して
2014年の競馬は低迷したが今年に入って復調の兆し。東京新聞杯2着、新潟大賞典3着
前走の七夕賞でも5着と復活勝利まであと一押しというところまで来ている。
2歳時の先行脚質から脱却し、差しの競馬も板についてきており、ここも出たとこ勝負で
どこからでも堅実に末脚を伸ばせるという意味では注目したい一頭となるだろう。

ミュゼスルタン
ミュゼスルタン
前述のアヴニールマルシェを新潟2歳ステークスで切って捨てたのがこのミュゼスルタン。
その新潟2歳ステークス後に骨折で休養を余儀なくされ、復帰はスプリングS
そこからNHKマイルカップ3着を経てダービーは6着。善戦の域を脱してはいないが、
重賞勝ちの舞台新潟で復活走を期待してみたいところ。距離もマイルがベストかと思われたが
ダービーの走りを見れば、脚を溜めれば2000mならという感はある。
直線末脚勝負の展開になれば要注意の一頭でもあるだろう。

他にも、マイペースで逃げられればここでも注目のマイネルミラノ
鳴尾記念・関屋記念と連続2着でなんとか重賞のタイトル欲しいマジェスティハーツ
破竹の4連勝でいざ重賞レースへと挑む4歳馬メドウラーク
休み明けにはなるものの、5月の新潟大賞典を制しているダコール など、
大混戦が予想されるこのレース、今年も抜けた存在もなく波乱の結末がありそうな感がする。

ともなると、これら注目馬は人気するだろうから、人気にならない馬のチェックも必要だろう。
ハンデ差や馬場適性、展開利など、条件が噛み合えば突っ込んできそうな馬をしっかりと今のうちからチェックしておく必要があるだろう。

新潟競馬場

【大井競馬】 ※TCK女王盃(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【波乱重賞】 シルクロードS(G3)京都競馬徹底攻略予想!←絶賛公開中

【東京開幕】 砂の強豪終結!今週の注目『根岸S(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

パドック解説

★2/22(日)フェブラリーS他、注目馬情報★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 今日のダイヤモンドステークスは川田さんのパドッ

記事を読む

パドック解説

★5/2(土)青葉賞他、パドック診断速報のお知らせ★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 東京・京都・新潟競馬とも快晴の下競馬が行なわれています

記事を読む

エアソミュール追い切り

★2015函館記念(G3)エアソミュール他、追い切り特注馬公開★

2015函館記念(G3)追い切り情報 2015函館記念の追い切りが函館競馬場中心に行われま

記事を読む

ルージュバック

★2015桜花賞(G1)予想に役立つ出走予定馬分析まとめ★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 いよいよ桜花賞が目前に迫りましたが、皆さんの本

記事を読む

福島記念

【2015福島記念(G3)追い切り】予想に役立つ注目馬情報

秋の福島の風物詩、荒れるハンデ重賞福島記念。 今年はどの馬が勝つのやら、というよりもどんな波乱

記事を読む