★2015キーンランドカップ(G3)★ティーハーフ他、追い切り情報

公開日: : 最終更新日:2015/09/09 管理人より ,

キーンランドカップへ向けての追い切りが、函館・札幌競馬場で行われました。
有力各馬の仕上がり状態をしっかりとチェックしておきたいものですね。

ティーハーフ
ティーハーフ
函館W 68.5 53.8 40.2 13.0 馬なり

時計も馬なりにしては十分で動きも軽快のように見えますが、この馬の今までの調整パターンは
直前か1週前にビッシリと追うというものが今回初めて終始馬なり調整に終始というパターンに。
とはいえ1週前に速い時計が出ているだけにそう心配することはないのかもしれませんが、
今回の最終調整に関しては、札幌までの輸送を考慮しての馬なり調整ということでもあるので
これが微妙に馬に影響を与えるのではないかという心配はないわけではありません。

 

ローブティサージュ
函館芝 61.5 47.4 35.4 11.9 直線追う

ティーハーフとは対照的に積極的に追われたローブティサージュ。函館芝コースで
直線ゴーサインを出されると一気に加速してのゴールは迫力十分で、これは反撃態勢が
整ったと言える仕上がりなのではないでしょうか。
前走函館スプリントSは直線で内に閉じ込められて何もできずにレースを終えているだけに
そのダメージは最小限でしょうしここは汚名返上の走りを期待できる出来にはありそうです。

 

オメガヴェンデッタ
オメガヴェンデッタ
札幌芝 66.6 51.0 36.5 11.5 馬なり
レッドオーヴァル
札幌芝 67.0 51.4 36.9 11.5 馬なり

安田隆行厩舎の2頭は豪華な併せ馬、レッドオーヴァルが先行して、それをオメガが追う形。
2頭とも終始馬なりでの併せ馬は綺麗に併走してのゴール。時計的にも理想的な追い切りか。
2頭が2頭ともにいい状態でレースを迎えることにはなりそうです。
ともに洋芝適性のある馬でもありますし、札幌記念に続いて、同一厩舎の馬が2頭3着以内に入る。
そんなシーンも十分にありえそうな予感はします。
スギノエンデバー
札幌芝 62.0 49.3 36.3 11.9 馬なり

ミルコ・デムーロを背に好タイムで駆け抜けてきており、年齢を感じさせない動き。
まだまだこの馬の末脚に衰えはないといった感じで引き続きの展開嵌っての一発には
警戒をしていかなければあんらない1頭であると言えるでしょう。
只、今回はデムーロ騎乗ということで人気を被ってしまうようだとあまり妙味はないのか。
とはいえ追い切りでこれだけ動けているならば体調面に不安なしといったところでしょうか。

 

他にもネオウィズダムやルチャドルアスールあたりの動きはいいように思えます。
いい動きをしている馬が多いだけにそれこそティーハーフの具合は気になるところではあります。
元々輸送に強いというタイプでもなく、中山遠征は2度大敗というのも輸送の影響があったのかもしれません。
それだけに札幌競馬場までの輸送をどうこなすかというのが重賞連勝への鍵を握るかもしれないですね。

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京王杯スプリングカップ

★5/16(土)京王杯SC他、予想に役立つ注目レース・注目馬まとめ★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 明日の東京は午後に降雨予報が出ていますが、なんとか雨が

記事を読む

ルージュバック3

★桜花賞2015 ルージュバックの相手を探している人 必見★

もはや桜花賞の本命はルージュバックと決めている方も多いのではないでしょうか。 それもそ

記事を読む

アンバルブライベン2

冴え渡った川田先生のパドック選馬眼

皆さんこんにちは、管理人の弟子であります。 先週の川田先生のパドック診断はまさにお見事の一言で

記事を読む

オークス2

★5/24(日)オークス(G1)他、注目レース・注目馬まとめ★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 荒れるか順当か、未だにオークスの最終決断に迷ってしまっ

記事を読む

ディープジュエリー

【2015スイートピーS】川田さんの次走注目馬2頭がエントリー!

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 天皇賞(春)どんなレースになるか楽しみですよね!

記事を読む