★2015キーンランドカップ(G3)★ティーハーフ他、追い切り情報

公開日: : 最終更新日:2015/09/09 管理人より ,

キーンランドカップへ向けての追い切りが、函館・札幌競馬場で行われました。
有力各馬の仕上がり状態をしっかりとチェックしておきたいものですね。

ティーハーフ
ティーハーフ
函館W 68.5 53.8 40.2 13.0 馬なり

時計も馬なりにしては十分で動きも軽快のように見えますが、この馬の今までの調整パターンは
直前か1週前にビッシリと追うというものが今回初めて終始馬なり調整に終始というパターンに。
とはいえ1週前に速い時計が出ているだけにそう心配することはないのかもしれませんが、
今回の最終調整に関しては、札幌までの輸送を考慮しての馬なり調整ということでもあるので
これが微妙に馬に影響を与えるのではないかという心配はないわけではありません。

 

ローブティサージュ
函館芝 61.5 47.4 35.4 11.9 直線追う

ティーハーフとは対照的に積極的に追われたローブティサージュ。函館芝コースで
直線ゴーサインを出されると一気に加速してのゴールは迫力十分で、これは反撃態勢が
整ったと言える仕上がりなのではないでしょうか。
前走函館スプリントSは直線で内に閉じ込められて何もできずにレースを終えているだけに
そのダメージは最小限でしょうしここは汚名返上の走りを期待できる出来にはありそうです。

 

オメガヴェンデッタ
オメガヴェンデッタ
札幌芝 66.6 51.0 36.5 11.5 馬なり
レッドオーヴァル
札幌芝 67.0 51.4 36.9 11.5 馬なり

安田隆行厩舎の2頭は豪華な併せ馬、レッドオーヴァルが先行して、それをオメガが追う形。
2頭とも終始馬なりでの併せ馬は綺麗に併走してのゴール。時計的にも理想的な追い切りか。
2頭が2頭ともにいい状態でレースを迎えることにはなりそうです。
ともに洋芝適性のある馬でもありますし、札幌記念に続いて、同一厩舎の馬が2頭3着以内に入る。
そんなシーンも十分にありえそうな予感はします。
スギノエンデバー
札幌芝 62.0 49.3 36.3 11.9 馬なり

ミルコ・デムーロを背に好タイムで駆け抜けてきており、年齢を感じさせない動き。
まだまだこの馬の末脚に衰えはないといった感じで引き続きの展開嵌っての一発には
警戒をしていかなければあんらない1頭であると言えるでしょう。
只、今回はデムーロ騎乗ということで人気を被ってしまうようだとあまり妙味はないのか。
とはいえ追い切りでこれだけ動けているならば体調面に不安なしといったところでしょうか。

 

他にもネオウィズダムやルチャドルアスールあたりの動きはいいように思えます。
いい動きをしている馬が多いだけにそれこそティーハーフの具合は気になるところではあります。
元々輸送に強いというタイプでもなく、中山遠征は2度大敗というのも輸送の影響があったのかもしれません。
それだけに札幌競馬場までの輸送をどうこなすかというのが重賞連勝への鍵を握るかもしれないですね。

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉競馬場1

★小倉2歳ステークス(G3)★シュウジを負かす特注馬を公開!

★独占入手★9/6(日)の勝負レース情報を入手しましたので公開します 以前この勝負レース情報をスル

記事を読む

東京競馬場3

★2015東京スポーツ杯2歳ステークス(G3)★直前関係者情報公開!

マイルチャンピオンシップは終わりましたが3日間開催最終日の 東京競馬場では来年のクラシックを占

記事を読む

パドック解説席2

★5/17(日)ヴィクトリアマイル他、注目レース・注目馬まとめ★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 今日の競馬は降雨からの開始でしたがいかがでした

記事を読む

青葉賞

★2015青葉賞(G2)ダービーへの切符を掴むのは川田英太注目のコノ馬!?★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 今週は天皇賞(春)開催ですが、もうなんだか5月の東京開

記事を読む

さきたま杯

【南関東 浦和競馬の予想テクニック】今週はさきたま杯(Jpn2)開催です!

週末は中央競馬、平日は地方競馬を楽しまれる競馬ファンが増えてきています。 とりわけ人気

記事を読む