【質問コーナー】同厩舎、同馬主の2頭使いについて

公開日: : 競馬コラム ,

質問コーナー・同厩舎、同馬主の2頭使いについて?

染め分け帽

「 同厩舎、同馬主の2頭使いの時、指示はあるのか?
外国では公言しているが、日本では?」の質問がありました。

基本的な違いは、先進国と日本の競馬に対するスタンス。

先進国は歴史を重んじ、ステータスを求める。

日本は馬券と賞金の上に競馬が成り立っているということ。
それゆえに、J R A は 「 公正競馬 」を表に出しているのです。

外国では、2頭使いだとレースを引っ張る馬を宣言しますが、
日本では、お金が絡んでいるので、その公言を良し!としません。
なにせ、「 公明正大 」な日本の競馬なのですから…

視点を変え、実例として見てみると…
大きなレースになればなるほど、横の繋がりが出てきます。
調教師にすれば、2頭出しで、どちらの馬が勝ってもいいし、
馬主にしても、1頭は布石であっても構わないのです。
ただ、表面上はその作戦をはばかりますが…

J R A とすれば、「 建前 」さえしっかりしていればいいのです。

シャダイの吉田一族、同系列キャロットの馬の出走制限はありません。
大きなレースには同じような勝負服を多数見受けるでしょう。

それが、現実の日本の競馬なのです…

では、どうすればいいのか?
☆ それらのことを受け入れて競馬を楽しむこと
☆ それを踏まえて、自分なりの構成展開を推測すること
☆ 馬券は好きな馬の “ 応援馬券 ” に徹すること
☆ 馬券を買わず、観戦だけすること
etc…

政治と同じで、一般人にはどうすることもできましぇ〜ん!

「 Simple is Best!」

ワイワイガヤガヤ! 一緒に競馬を楽しみましょう…

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ドバイ2

【競馬コラム】ドバイでの日本馬の期待度は?

ドバイでの日本馬の期待度は? ドバイの現地に無事到着した日本馬は10頭。 ドゥラメンテ、

記事を読む

日高雪

【競馬コラム】雪を喜ぶ競走馬!

雪を喜ぶ競走馬 ⁉︎ 1月20日の栗東は朝から雪が積もり “ 午後乗り ” に。 追

記事を読む

小倉パドック

【競馬豆知識】パドックから見る夏負けの兆候

豆知識・夏負け! これから9月半ばまでは、暑さとの闘いになります。 基本的に暑さ

記事を読む

岩田坊主

【競馬コラム】岩田騎手のジレンマ!

☆  岩田騎手のジレンマ! ※  ジレンマ=ディレンマ 進退きわまること。苦しい立場。板挾み

記事を読む

函館競馬場調教

【競馬コラム】函館出張の騎手をチェック!

☆  函館出張の騎手をチェック!   今週から北海道シリーズが開幕し、まずは函館競馬から。

記事を読む