【8/23(日)札幌11R札幌記念(G2)】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望

札幌 札幌記念・馬券分析!

札幌競馬場1

秋競馬に向けての大事な一戦。
内容は勿論、賞金も加算したい各馬の闘い。
夏の G2にしては、豪華な組合わせと言えそう。

※ 展開はどうなる?
昨年同様にトウケイヘイローがハナを切るが、
今年は単騎の逃げが見込め、競りかけてくる馬はいない。
上がりの速い流れになる公算は高く、追い込み馬にはつらい流れ。
勝つには自力で仕掛けなければならず、脚の使いどころがポイントに。

※ 有力馬をチェック!
☆ ステラウインド…七夕賞2着は蛯名騎手のうまさでもあった。
今回は斤量が1k増え、相手も強化された。
洋芝は函館で経験済みだが、追い込み馬にはつらい流れが待っている。
☆ ダービーフィズ…函館記念は54kのハンデと、立ち回りのうまさの勝利。
強気な陣営だけに、今回もいいコメントを残しそうだが、
斤量は3k増えて、メンバーは骨っぽくなる。
前走と同じ競馬ができるといいが、過信だけは避けたい。
☆ ディサイファ…ひと叩きして、ここを目標に調整されてきた。
G ? 戦では強いが、G ? に入ると、決め手不足は否めぬ現況。
ダービーフィズとは同厩舎で脚質も似かよっている。
どんな競馬をするのだろうか?
☆ トウケイヘイロー…武豊騎手には見限られたが、柴田善騎手は今回も乗る。
それなりに、きっといいところがあるのだろう。
ここは単騎逃げが叶うので、あとは粘りひとつで結果が決まる。
☆ トーホウジャッカル…宝塚記念4着は、さすがと言える内容。
休養は長く、状態は万全ではなかったはずだから。
常識的には、ここは叩き一変の場で、勝ち負けになる。
パワーとスタミナは備えており、洋芝に泣くことはない。
☆ ハギノハイブリッド…前走2着は恵まれた感が強い。
定量戦のこの相手では、同じ結果は求められそうにない。
☆ ヒットザターゲット…目黒記念は最内枠をフルに生かした勝利。
叩きつつ調子を上げてくるタイプでもあり、今回は割引が必要。
☆ ヤマカツエース…前走は前々の競馬、たぶん今回は控える競馬に。
まだ大幅な信頼が置けない3歳馬だけに、買うも良し!捨てるも良し!
☆ ラキシス…G I 馬であり、牡馬相手でもヒケを取らない実力。
中間は函館に入厩して入念に乗り込んできた。
問題は洋芝よりも小回りコースではないだろうか。
テンにモタつくようだと、差し届かないケースも。
☆ ラストインパクト…こちらは札幌に入厩しての調整。
G ? 勝ちはあり、能力は文句なく上位の存在。
ある程度前に位置し、ラキシスを待つ形の競馬ならチャンスは十分。

※ ここまでの結論!
◎ トーホウジャッカル
◯ ラストインパクト
▲ トウケイヘイロー
△ ラキシス
△ ダービーフィズ

【必勝情報】 日経新春杯(G2)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【必見情報】 ★AJCC(G2)出走馬徹底分析予想はコチラから★

【特別公開】 東海ステークス(G2)中京ダート必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場2

【12/19(土)中山11R ターコイズステークス】馬券分析・予想

中山 ターコイズS・馬券分析! 格上げされた第1回 記念の重賞レースとなる。 トップ

記事を読む

スティーグリッツ

【2015菊花賞(G1)】出走馬徹底分析[2]~ブライトエンブレム他

京都 第76回 菊花賞! 2 ※ スティーグリッツ 長丁場での連勝は、3000mの菊花賞

記事を読む

福島競馬場

【2015福島牝馬S(G3)】出走予定馬の能力分析

福島牝馬S! 一線級のメンバーとは言えないが、まだまだ出世の望みは捨てない。 勝てば

記事を読む

中山競馬場2

【2016ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

4月3日  中山はダービー卿CTです! ダービー卿CTは1600m芝 ハンデ G3の闘いです。

記事を読む

アクティブミノル

【2015スプリンターズS】出走馬徹底分析[1] ウリウリなど

中山 スプリンターズS 1 スプリンターズS出走予定馬、各馬の徹底分析です。 4日に分けて紹

記事を読む