【2015北九州記念(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

公開日: : 重賞展望

小倉メインは北九州記念!

ビッグアーサー

アテにできそうで、できないのが1番人気とデータから出ている。
逃げ切りは難しく、追い込み馬が活躍している。

※ オーミアリス 50k
2歳時は小倉で活躍したが、その後の成績は今ひとつ。
今回は5カ月の休養明けでもあるので。

※ サカジロロイヤル 56k
ここ2戦は崩れているが、この馬に1000mは忙し過ぎた。
1200mに戻し、良績ある小倉なら一変あるかも…

※ サドンストーム 57k
実績は文句なしで、前走の内容も今回に繋がるモノ。
要は展開がハマるかだけで、小倉コースは問題なし。
持ち味33秒台の末脚が生きる流れにさえなれば…

※ バーバラ 53k
前走のオープン特別では一枚上手だった。
小倉の1200mにも良績を残しており、馬体さえ回復していれば、
連勝の可能性は大いに考えられる。

※ ビッグアーサー 55k
一歩ずつ登り詰めて、5連勝してオープン入り。
相手が強くなり着差は縮まってきているが、まだ底は見せていない。
小倉は下級条件ながら、先行抜け出しで勝っており不安はない。
アッサリここもクリアしてしまうのか?
そうなれば、秋が盛り上がるのだが…

※ ヘニーハウンド 56k
勝つか負けるかハッキリしている成績。
使い込んでおり、もう上積みは見込めない現状にある。

※ ベルカント 55k
外枠有利をフルに生かして、直線競馬を制覇した。
1200mの小倉は得意のテリトリーではあるが、
正直、アテにしづらい面があり、安易に期待するのはどうか…

※ ベルルミエール 53k
ベストは1400mだが、前走の1200mがなかなかの内容。
力をつけてきているのかもしれない。
ただ、時計の速い決着になると劣勢は否めず、
1分8秒台後半の闘いになれば…

※ マイネルエテルネル 54k
小倉は活躍の地ではあるが、オープンに入ると決め手不足を露呈。
直線叩き合いの展開になると苦しいだろう。

※ マヤノリュウジン 57k
決め手ならこのメンバーで一番かも分からないが、
10カ月以上レースが開き、今年は8歳の夏。
ここは冷静な対応が必要に。

※ ミッキーラブソング 54k
前走は見事な差し切りだったが、それは準オープンでの話。
オープンの重賞戦では、そううまく事は運ばない。

※ レオパルディナ 50k
前走はブリンカー装着が裏目に出てまったく走らず。
今回は外しての出走となる。
小倉は馴染みのこーすで良績もあるので、
軽ハンデと短い直線が結びつけば大駆けあるかも…

高配当が続出のレースだけに、時間をかけての検討が必要に…

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kokurakeiba

【2016 小倉2歳ステークス(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日 小倉 小倉2歳ステークス! 2勝馬は2頭、残りは1勝馬でのメンバー構成。 少なく

記事を読む

天皇賞春1

【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[3]トーホウジャッカル他

日  京都  天皇賞・徹底分析!  3 春の淀の大舞台、天皇賞3200m芝 GIがそこまで

記事を読む

中山競馬場3

【3/22(日)中山11RスプリングS(G2)】馬券分析・予想

スプリングS・馬券分析! 皐月賞トライアル戦ながら、弥生賞より充実したメンバー、 ど

記事を読む

京都競馬場6

【2015マイルチャンピオンシップ(G1)】1週前出走馬動向をチェック!

来週の京都は G I の闘いマイルCSです! 春の安田記念、秋はマイルCSのベストマイ

記事を読む

阪神競馬場2

【6/12(日)阪神11Rマーメイドステークス(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  阪神  マーメイドステークス! 夏を前にした牝馬の最後の闘い、2000m芝G3ハンデ戦。

記事を読む