【レース回顧】2015エルムステークス(G3)~ジェベルムーサ

札幌 エルムSはジェベルムーサ!

ジェベルムーサ2

さすがは岩田騎手!
前走の失敗を糧にし、クリノスターオーに前走騎乗したことで、
今回の作戦は頭の中でしっかり出来上がっていた、そんな騎乗だった。

ドッシリ構えて馬の雰囲気は上々。
前半は慌てず、向う流しに入って外からスルスルと進出。
クリノスターオーを外から被せて、弱点を突きモタつかせ、
いち早く抜け出しを図っての逃げ込み。
さすがゴール前は一杯になったが、後続を振り払っての勝利。
勝ち時計は1分43秒0、上がり49.0-37.2。
この馬をすっかり手の内に入れた騎乗振りも見せた。

2着はひと叩きして馬体が締まり、気合いが乗ったグレープブランデー。
好位で脚を温存し、直線でジリジリ前に迫った。
惜しい負けだが、勝ちに行く競馬をしていたらどうなったか…
鞍上も納得しているはず。

3着は9歳馬エーシンモアオバー。マイペースの逃げがよかった。

クリノスターオーは力を出せる仕上りだったが、
岩田騎手に弱点を突かれてしまった…
以前からそうだったように、被せられるとモタついてしまう、
その虚を岩田騎手に突かれてしまった感じがする。
ジリジリ巻き返してはいるが、逃げ馬も交わせず惨敗。

ソロルは12k減の体は細くなかったが、落ち着きがなかったし、
鞍上も前走の勝利で、安易に考えての騎乗だったのでは…

カチューシャは差す競馬は向いていない。
持ち味は、先行し、前々で競馬することではないだろうか?

ジェベルムーサは力をつけ、
それを鞍上が見事に引き出した勝利では…

【船橋競馬】 習志野きらっとスプリント(S3)短距離頂上決戦を徹底予想

【大井競馬】 サンタアニタトロフィー(S3)夏のマイル王決定戦!予想はコチラ

【新潟開幕】 ★アイビスSD(G3)出走馬徹底分析&必勝データ公開中★

【札幌開幕】 『クイーンSを的中させたい人必見』出走馬データ徹底分析

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

レッドアリオン2

【レース回顧】2015関屋記念(G3)~レッドアリオン

新潟 関屋記念はレッドアリオン! マイラーズCを勝った後、モタつきが続いたレッドアリオ

記事を読む

kadena

【京都2歳ステークス2016レース回顧】カデナが追い込む!

京都2歳ステークスは大外からカデナが追い込む! 京都2歳S 2000m芝 G 3 馬齢戦

記事を読む

oballsprint

【レース回顧】2016テレ玉杯オーバルスプリント~レーザーバレットが連覇!

テレ玉杯オーバルSは!レーザーバレットが連覇! 浦和競馬 第27回テレ玉杯オーバルスプリン

記事を読む

ドゥラメンテ中山記念

【レース回顧】2016中山記念(G2)~ドゥラメンテが甦る!

中山記念でドゥラメンテが復活! 二冠馬ドゥラメンテが骨折から立ち直り9カ月振りの出走。

記事を読む

niigata2s

【レース回顧】2016 新潟2歳S(G3)~ヴゼットジョリーが差し切る!

新潟2歳Sはヴゼットジョリーが優勝! 1勝馬同士の闘いで、実力は横一戦。 展開と騎手の立ち回

記事を読む