【レース回顧】2015関屋記念(G3)~レッドアリオン

公開日: : 重賞回顧 ,

新潟 関屋記念はレッドアリオン!

レッドアリオン2

マイラーズCを勝った後、モタつきが続いたレッドアリオン。

スタートで後手に回ったが、素早く対応して外からハナに。
他馬が控えてくれ、道中はマイペースでの逃げに持ち込み、
直線で外からプレッシャーをかけられたが、見事に跳ね返した。
勝ち時計 1分32秒6、上がり 44.7-33.3。
この上りではなかなか差し込ませない…

賞金を加算したことで、秋は余裕を持って出走できる。

2着はしっかり追い込んだマジェスティハーツ。
ハミを工夫したことで、モタれることなく追い込んでいる。
ジックリ構えれば、切れる脚が使えることを証明できた。

3着は3歳馬で18k増、休み明けのヤングマンパワー。
確かに53kの恩恵はあったが、古豪に互角の闘いができたのは大きい。

サトノギャラントは体はできていたが、力強さに欠けた。

スマートオリオンは変わりなく見えたが、
春に好走した疲れは払拭できていなかった感じがする。
なぜ、ここを使ったのか、未だに理解できない…

カフェブリリアントの仕上りはよかったが、
直線に入ると余力が残っていなかった。

エキストラエンドは今回もレッドアリオンに先着できず。
デムーロ騎手を持ってしても、上位争いができなかった。
このあたりに限界を覚えたが…

さぁ、来週から夏競馬の後半戦に入り、秋競馬まであと僅か…

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ショウナンパンドラ2

【レース回顧】2015ジャパンカップ(G1)~ショウナンパンドラが優勝!

ジャパンCは牝馬ショウナンパンドラが制覇! 今年のジャパンCは外国から4頭が参戦して行

記事を読む

キクノストーム

【レース回顧】2015カペラステークス(G3)~キクノストームが追い込む!

中山 カペラSはキクノストームが追い込む! エイシントップとシゲルカガが熾烈な先行争い

記事を読む

ヴァンキッシュラン青葉賞

【レース回顧】2016青葉賞(G2)~ヴァンキッシュランが青葉賞を制覇!

ヴァンキッシュランが青葉賞を制す! 上位2頭にダービーへの優先出走権が与えられる青葉賞

記事を読む

d-majesty

【レース回顧】2016セントライト記念(G2)~ディーマジェスティの貫禄勝ち!

セントライト記念はディーマジェスティの貫禄勝ち! 上位3頭に菊花賞への権利が与えられるトライア

記事を読む

catch

【レース回顧】2016京成杯(G3)~プロフェット勝利、キャロット3頭の決着に!

中山 京成杯はプロフェットが抜け出す! 楽しみにした一戦だったが、終わってみればキャロット3頭

記事を読む