【8/16(日)札幌11RエルムS(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望

札幌 エルムS・馬券分析!

札幌競馬場ダート

マリーンS組+新たな強力馬の図式が成り立つ。
今回は別定戦でごまかしは利かない、力 vs 力の闘いに。
そこに面白さが隠されているのだが…

※ 展開はどうなる?
アウヤンテプイ、エーシンモアオバーが行き、
クリノスターオーはその後に。
カチューシャ、フレイムコード、マイネルバイカ他、前に行く馬は多い。
後続馬にとっては、願ってもない展開になりそうだが…

※ 有力馬をチェック!
☆ アウヤンテプイ…門別とはいえ、レコード勝ちの圧勝。
距離を延ばして、能力を開花させた印象もある。
ここも行くだけ。中央のスピードとの比較はいかに。
☆ エーシンモアオバー…スタミナで勝負するタイプで長い距離がいい。
昨年のこのレースはあえなく惨敗を喫している。
今年は9歳になり、5カ月振りの実戦はつらかろう。
☆ カチューシャ…前走は鞍ズレで度外視するとしても、
今回で休み明け4走目になり、武豊騎手でも上積みは?
☆ クリノスターオー…昨年はアタマ差に泣いてしまった。
今年は雪辱に燃えての出走となり、万全の態勢で臨む。
自在に立ち回れ、これまでの戦歴も優秀、今年こそ!
☆ グレープブランデー…フェブラリーS 4着の実績。
ひと叩きしてここに挑んできた実力馬。
1700mは小倉で勝っており、距離的な不安はない。
今回は行く馬が多く、展開面での援護は得られそうだし、
ルメール騎手の手綱捌きにも期待できる。
☆ ゴールスキー…半年振りの実戦であり、小回り向きとは思えず。
☆ ジェベルムーサ…前走はヤヤ強引な競馬で押し切ろうとした。
あの負けを反省にして、岩田騎手は今回に臨むはず。
56kの別定斤量なら、巻き返しは必至と見るべきだろう。
☆ ソロル…叩き2走目で一変したが、展開利は否めないところ。
今回は吉田隼騎手がどんな乗り方をするかで結果は決まる。
同じ乗り方をしていては、ここで連勝は難しくなる。
☆ ヒラボクプリンス…前走はすべてがうまくいった2着。
今回は斤量が2k増え、メンバーも強化されており、現実は厳しそう。

ここまでの結論!
◎ クリノスターオー
◯ ジェベルムーサ
▲ グレープブランデー
△ ソロル
★ アウヤンテプイ

【直前情報】 これは買い【中京記念(G3)】この馬は必ず買ってください。

【中京最終】 中京記念(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

nigatakeiba1

【2016 新潟記念(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日 新潟 新潟記念! 1番人気が信頼できないデータが出ており、今年も波乱ムード。 高

記事を読む

free11

アンタレスS2017予想/出走予定馬徹底分析~アスカノロマン他

アンタレス ステークス 2017予想/徹底分析! 2017/4/15(土)阪神  アンタレスS

記事を読む

free03

【阪神大賞典2017】出走予定馬短評と予想のポイント

阪神大賞典2017:予想のポイント 2017/3/19(日) 阪神11R 阪神大賞典 G2 芝

記事を読む

新潟競馬場

【2016新潟大賞典(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  新潟  新潟大賞典! 新潟大賞典(G3)はハンデの2000m芝。 昨年はダコールが制し

記事を読む

asahihaiFS

朝日杯フューチュリティステークス2016出走馬徹底分析[3]~ヒロシゲグローリー他

日 阪神 朝日杯フューチュリティステークス! 3 2歳 朝日杯 FS 1600m芝 G1 馬齢

記事を読む