【競馬コラム】夏の小倉は浜中騎手

公開日: : 競馬コラム ,

夏の小倉は浜中騎手!

浜中

ダブル開催の小倉競馬場での騎乗は少ないけれど、
夏の小倉と言えば、浜中騎手の活躍が注目の的。

開幕週の先週は5勝を挙げ、今年の小倉リーディングは5勝の6位。
リーディング8勝の藤岡康騎手は、今夏は北海道遠征中で、
同じく8勝のバルジュ騎手は既に帰国しています。
2週目が終わり、1位の松山騎手8勝に、1勝差の7勝で追随。
既に射程圏に捉えています…

昨年もそうですが、浜中騎手は小倉競馬で燃えています。
小倉リーディング1位を目論んでいます。
なぜなら、小倉は地元で、より思い入れが強いんです。

小倉ファンは大きな期待を寄せ、より一層に力が入るようです。
仕事だけでなく、プライベートでの励ましも多く、
嫌が上にもプレッシャーがかかり、それに応えようとします。

同じローカル気分でも、他の騎手とは競馬に向かう姿勢が違います。
それが競馬内容にも反映し、厩舎も期待して、いい馬を依頼します。

客観的に見ても、騎乗に工夫が受け取れます。
守りの競馬でなく、攻めの競馬が窺え取れるのです。

結果的には裏目に出ることもありますが、
馬券を買う側からすれば、納得が行く競馬をしてくれるのです。

9月初めまでの小倉競馬は、浜中騎手中心の馬券構成も、
まんざら悪くはないと思いますヨ!

人気のない馬でも、一応の注意をすることをオススメします。

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【動き絶好】 ★アーリントンC(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ロードクエスト1

【競馬コラム】新馬勝ちをノートにまとめると

新馬勝ち!をノートにまとめると… 6月から始まった新馬戦、その勝ち馬をチェックするため

記事を読む

中山競馬場

皆さんのコメントの返信~今年の3歳馬のレベル

皆さんのコメントの返信! 「 3歳馬のレベルは高くないのでは?」 確かに、条件戦

記事を読む

調教風景

【競馬豆知識】調教診断・解説について

豆知識・調教解説! 特別戦や重賞レースの調教には解説が加えられている。 どのようにし

記事を読む

川田将雅

【競馬コラム】居残り大将 大活躍!

居残り大将 大活躍! 5月8日は東京でNHKマイルが、新潟では新潟大賞典が。 主だっ

記事を読む

オルフェーヴル

【競馬コラム】なぜ新馬戦は重要なのか?

なぜ新馬戦は重要なのか? ディープインパクトもオルフェーヴルにもデビュー戦があり、

記事を読む