【TCKナイター】8/11(火)~8/15(土)大井競馬予想攻略テクニック

公開日: : 最終更新日:2015/08/23 管理人より ,

黒潮盃

お盆開催のトゥインクル大井競馬はイベントも盛りだくさん!
更に水曜日には重賞・黒潮盃も開催とあって盛り上がりを見せそうです。
また、8/15(土)はJ-PLACE開催で大井競馬場にいながら
昼間はJRAを夜は大井競馬を楽しむという競馬三昧を楽しめます!

今開催は8/11(火)~8/15(土)まで開催の大井競馬ですが、是非お時間があれば
ビール片手に馬券勝負を楽しまれてみてはいかがでしょうか?

が、しかしなかなか情報も仕入れることができずに馬券の的中が難しい
という声もしばしば聞こえるのがこの南関東競馬。
ただ、これだけは言えますよ。的中した際の配当はデカイです。

競馬で重要なのは「情報」であることは言うまでもないので
折角、大井競馬を楽しもうと思われるファンが多くても馬券を的中できる人が少なくては
勿体無い話であることも確かですよね。

 

さて、ここからは黒潮盃の話をしておきましょうか。
秋へ向けての飛躍を狙う3歳馬による争いが展開されます。
南関東の3冠レースはもう終了していますので、ここから先は古馬との争い。
その前に3歳馬限定の重賞でなんとかタイトルを、と虎視眈々の各馬が集います。

パーティメーカー
パーティメーカー
東京ダービーではレパードSにも挑戦したラッキープリンスの2着に健闘。
堅実な末脚が武器ですがクラシック戦線は常に後一歩足らずの競馬が続いてしまいました。
ただ、ここに入ればこれまでとは戦ってきたメンバーが違いますし地力の違いを見せてくれる
可能性は十分と言えるのではないでしょうか。

ノブワイルド
ノブワイルド
パーティメーカーの小久保厩舎が送りだすもう一頭がノブワイルドです。
中央から転入して初戦の前走を危なげなく勝ちあがってここへ駒を進めてきました。
中央での実績となると先日中京で1000万下を楽勝したブルドッグボスの僅差2着という
成績もありそのスピードは中央でも3歳世代では注目という馬でした。
今回の課題はそれこそ距離の1800mということになるでしょう。

バズーカ
バズーカ
園田競馬からの参戦です。園田競馬所属ながら東海ダービーを制するという異色のキャリアですが
前走MRO金賞も勝利して勢いにのっていざ南関東へ殴りこみといったところ。
園田競馬のレベルは年々高くなってきているだけに馬鹿にしたもんじゃないとは思いますが、
やはり大井までの輸送等を考えると苦戦は必至でしょうか。まずは出走してくれたことに賛辞と
それからやはり少しでも上の着順を狙ってもらいたいものです。

他にも3連勝中と勢いのあるゴーオンや、2着が連続5回続いているある意味すごい馬
ブラックレッグに、東京湾カップの勝馬ドライヴシャフトなど注目馬も多く存在します。

 

大井競馬場
お盆休みはのんびり家で過ごすのもいいですが、大井競馬で盛り上がるのもいいですよ!?是非、この機会にナイターの大井競馬をお楽しみください!

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【動き絶好】 ★アーリントンC(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場

★6/14(日)マーメイドS(G3)他、注目レース・注目馬まとめ★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 G1がない週末、なんだかG1の喧騒もなく競馬に

記事を読む

ティーハーフ追い切り

★2015スプリンターズS(G1)追い切り注目馬情報★

さあいよいよ秋のG1シリーズの開幕です。 G1ともなればやはり全馬がこのレース目標。どの馬も渾身の

記事を読む

競馬レース

★3/21(土)フラワーカップ・ファルコンS他、注目レース・注目馬情報★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 JRAの発表によりますと、各地の競馬場で週中の降雨の影

記事を読む

0425京都10R

★4/26(日)フローラS・マイラーズC他、予想に役立つ注目レース・注目馬まとめ★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 今日の競馬は難しかったですね。 大波乱ありガチガ

記事を読む

キズナ

【2015天皇賞(春)】出走予定馬と予想に役立つ前哨戦まとめ

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 天皇賞(春)の前哨戦は終了し、勢力図が固まって

記事を読む