【レース回顧】2015レパードステークス(G3)~クロスクリーガー

新潟 レパードSはクロスクリーガー!

クロスクリーガー1

誰もが巻き返しを期待したゴールデンバローズだったが、
落ち着きはマシだったが、更なる馬体増で絞れていなかった。
しかも、内枠でハナに立ち、自ら目標になってしまった。
マークされ、突かれ、太目で息が保たず4着がやっと…

前に目標があっただけに、クロスクリーガーは競馬がしやすかった。
状態は安定し、この馬の力さえ出し切れば何とかなる!
岩田騎手はそう思ったに違いない…
好位で脚をタメて、早めに目標を捉えに行った。
ソツのない騎乗が見事な勝利につながっている。
1分51秒9、上がり50.4-37.9はほぼ水準タイム。

初ダートのダノンリバティはよく頑張っている。
砂を被らない外目を回り、仕掛けどころもバッチリ。
馬体にムダはなく、現状での力は出し切ってる。
これでレースへの選択肢は広がったことだろう。

3着タマノブリュネットは持ち味の末脚を発揮している。
他力本願の競馬だけにまだアテにできないが、
唯一の牝馬でここまでやれれば、先は明るいはず。

カラパナビーチは控える競馬で収穫を得ている。
脚質に幅を広げることは、これからの競馬に生きてくる。
長い目で見ることにしよう。

ライドオンウインドは積極策で挑んだが、現状は力不足を露呈した。

ノボバカラは体形が示すように、1800mは若干長いようだ…

レパードSをキッカケに大きく飛躍した馬は数いるし、
これからも3歳馬の動向に注目していきたい…

 

【絶対推奨】 阪神ジュベナイルF(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【必見情報】 チャレンジC(G3)極選!注目馬情報・予想公開はコチラです!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

サトノノブレス鳴尾記念

【レース回顧】2016鳴尾記念(G3)~サトノノブレスの貫禄勝ち!

阪神 鳴尾記念はサトノノブレスの貫禄勝ち! ある意味で宝塚記念に続く道、鳴尾記念。

記事を読む

ラブリーデイ6

【レース回顧】京都大賞典はラブリーデイが鋭い伸び脚!

京都大賞典はラブリーデイが鋭い伸び脚! ここを使い、天皇賞→ジャパンC→有馬記念の青写

記事を読む

neoriarizmu

【レース回顧】2016札幌記念(G2)~ネオリアリズムの作戦勝ち!

札幌記念はネオリアリズムの作戦勝ち! 台風の影響を受け、緩い馬場状態の中で札幌記念がスタートを

記事を読む

シンハライト

【レース回顧】2016チューリップ賞(G3)~シンハライトが勝ち3連勝!

阪神 チューリップ賞はシンハライトが! 上位3頭に桜花賞への優先出走権が与えられる。

記事を読む

erumuS

【レース回顧】2016エルムS(G3)~伏兵リッカルドが抜け出す!

エルムSは伏兵リッカルドが抜け出す! 乗り慣れた三浦騎手が落馬負傷し、急きょ芝山騎手に乗り替わ

記事を読む