【2015小倉記念(G3)】出走馬短評とレース展望

公開日: : 重賞展望

今週の 小倉記念!

小倉競馬3

小倉の夏の風物詩となっている競馬。
1番人気はなかなか勝てず、2着確保がやっとの傾向。
先行馬は不振で、勝ち馬は差しか、追い込み馬のデータもある。

※ アズマシャトル 56k
前走は馬場に泣いて、この馬本来の切れは空回り。
鳴尾記念3着があるように、ここで互角の闘いができる馬。
小倉の良馬場なら、実力をフルに発揮でき、見直しが必要。

※ ウインプリメーラ 53k
先行して渋太く粘り込むタイプで、小回り平坦コースは向くはず。
問題は2000mが微妙な距離ということ。
同型が強力だけに、思い切った結論が必要となる。

※ ゼンノルジェロ 53k
休み明けの七夕賞は8着だが、着差はメイショウナルトと0.2秒だけ。
叩いた効果は見込め、馬主は地元の人。
なにやら不気味な存在に思えてくるが…

※ パッションダンス 56k
2着、3着がなく、勝つか負けるかの馬。
2000mは5勝中4勝をマークしているほどの巧者。
うまく流れに乗り、好位から抜け出しを図るか…

※ べルーフ 54k
6戦3勝、しかも距離得意の、3歳馬の挑戦に夢が膨らむ。
ハンデ差はあり、決め脚も持っており、侮れない1頭。
小回りコースだけに、いつもより前で競馬ができるかどうかだけ。

※ マローブルー 51k
条件戦で3連勝し、準オープンでも2着にまとめている。
好位から競馬ができ、格上挑戦はハンデ差で補える。
川田騎手はべルーフに乗れなかったウップンを、
この馬で晴らそうとする意気込みが伝わってくるが…

※ メイショウナルト 57k
1昨年は勝利し、昨年は3着の同レース。今年も勝利を狙う。
小倉の2000mは、この馬にはこの上ない条件といえる。
状態は使いつつ上げており、ここは夏の最大の目標のレースなのだ。

夏は牝馬と言うが、このレースでは牡馬が活躍している。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【東海ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

東海ステークス2017:予想のポイント 2017/1/22(日) 中京11R 東海ステークス G2

記事を読む

中京競馬場2

【2016愛知杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土 中京 愛知杯! これまで年末に施行されていたレースが年明けに変更された。 ハンデ

記事を読む

free16

ダイヤモンドステークス2017予想・馬券分析

ダイヤモンドステークス2017:馬券分析 2017/2/18(土) 東京11R ダイヤモンドス

記事を読む

nigatakeiba 2

【2016/8/28(日)新潟11R 新潟2歳S(G3)】馬券分析・予想

日 新潟 新潟2歳S・馬券分析! ハッキリ言って、今年は目玉になる馬が不在で混戦ムード

記事を読む

中京競馬場1

【2016中日新聞杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  中京  中日新聞杯! 毎年 波乱を呼んでいるレース、今年も混戦メンバーが集結。 ハンデ

記事を読む