【質問コーナー】騎手は馬を選べるか?

公開日: : 競馬コラム

質問コーナー・騎手が馬を選ぶことができるの?

ブランボヌール2

要約すると、
「 騎手は乗る馬を選択できるのか?エージェントが決めるのか?」
の質問がありました。

その例として、函館2歳Sの岩田騎手とブランボヌールが挙げられていました。
登録の中で岩田騎手が騎乗していた馬は3頭。
オデュッセウス、ドナルチア、そして、ブランボヌールです。

馬の長所、短所は乗っている本人が一番分かっているのです。
重なった時、勝つチャンスがある馬を選ぶのは自然の成り行き。

上位を争う騎手は、常に先の事を想定しています。
いい馬に騎乗するには、多くの馬に乗り、絞り込んでいくのが得策。
特に、将来性ある 「 新馬 」は大事になります。
“ 重賞を勝てる馬か?G I レースを勝てないか?” など…

身体はひとつですから、1頭にしか騎乗できません。
そのためには、“ 乗り捨て ” もやむも得ない手段なんです。

岩田騎手は、函館2歳Sはブランボヌールを選択しています。
新馬戦のレース後、馬の感触を掴み、ある程度決めていたはずです。
騎乗できない2頭に対しては、エージェントを通して断わりを。
「 先に頼まれている 」 「 すみません、乗れないんです」とか…

厩舎の他馬の兼ね合いもありますから、クッション役はエージェント。
できるだけ本人は “ 悪役 ” になるのは避けます。
「 乗りたかったんですけどねぇ〜」とか言って…

たまに、選択ミスをしたり、どうしても断れないケースはあります。

また、大きなレースだと、
乗ってきた馬より、別な馬を探すようエージェントに働きかけることも…

騎手は自分が乗っている馬以外にも、レースでは他馬の走りも見ています。
空の上の鷹が、地上の獲物を物色しているのと同じなんです。
中には、他人が乗った可能性ある馬にチョッカイを出すケースだって…
それくらい、騎手は大きなレースに勝ちたいんです…

馬券検討をする際、
ダブルブッキングした時の騎手の選択、
馬主と騎手の関係、騎手と厩舎の関係は、一応チェックします。
私は、“ 乗り替わり ” は重要な要素と捉えていますから…

勿論、それがすべてではありませんが、
長年に渡り、競馬に携わって身についた習性なんでしょうネ…

【直前情報】 宝塚記念、この枠・この馬場で狙うべき馬はこの馬!

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ゴールドシップゲート

【競馬コラム】1番人気の重み

1番人気の重さ! 現在、調教師として活躍している人が騎手時代の頃、 1番人気の馬に騎

記事を読む

ルージュバック3

ルージュバックが札幌記念を回避

ルージュバックが札幌記念を回避! だいぶ前に発表されていた、 ルージュバックの札幌記

記事を読む

サトノクラウン

【競馬コラム】トライアル戦の馬券検討・予想の上で注意したいこと

トライアル戦への注意! いよいよ牡馬、牝馬ともにクラシックレースが展開される。 それ

記事を読む

競馬取材

【質問コーナー】職業としての競馬記者

質問コーナー・職業としての競馬記者 「 来年に就職を控えているが、競馬記者も選択肢のひ

記事を読む

fujitananako

【競馬コラム】藤田菜七子騎手の向かう先は?

☆ 藤田菜七子騎手の向かう先は? 久しぶりで中央からデビューした女性騎手。 話題性は

記事を読む