【レース回顧】2015中京記念(G3)~スマートオリオン

中京記念・スマートオリオン!

スマートオリオン1

大波乱に終わった今年の中京記念。
勝ったのはデムーロJ 騎乗のスマートオリオン。

「 中山コース1200mの内枠 」のイメージが強かったが、
前走で東京の1400mを克服しての勝利。
それでも、今回はハンデ57k、1600mの距離に不安を抱いた。
それを見事に払拭しての勝利には、ただただ頭を下げるだけ。

好位を追走し、前半3Fが34秒7の流れにスムーズに対応し、
直線を向くと勝ちパターンのように抜け出してしまったのだから…
1分33秒4の勝ち時計、上がりは47.0-35.2での決着。
これからはスマートオリオンに対する見識を改めることにしよう。

2着アルマディヴァンの突っ込みにはビックリ!
夏に強い牝馬、52kの軽量、そして藤岡祐騎手の好騎乗といえる。

3着は外から鋭く伸びたダローネガ。
ただ、他力本願の競馬をしての結果だけに、次走が正念場になりそう。

4着は見せ場を作ったエールブリーズだったが、
やはりこの馬にマイルは1ハロン長かったようだ。

カレンブラックヒルは行く構えを見せ、前半は良かったが、
外からメイケイペガスターに来られ、走るリズムが乱れてしまった。
直線は内から食い下がっているが、58.5kの斤量は酷だった…

レッドアリオン、オリービンの2頭使いは見せ場さえ作れず、
トーセンレーヴはテンションが高く力を発揮できず。

5歳秋のマイルCSでのスマートオリオンの走りに注目しよう。

 

【安田記念】 安田記念(G1)出走馬徹底分析で見えた!勝つのは●●●●●だ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

bresujaney

【東京スポーツ杯2歳ステークス2016レース回顧】ブレスジャーニーが大外強襲!

東京スポーツ杯2歳ステークスはブレスジャーニーが追い込む! 東京スポーツ杯2歳S 1800m芝

記事を読む

CBC賞レッドファルクス

【レース回顧】2016 CBC賞~レッドファルクス追い込み決める!

中京 CBC賞はレッドファルクスが追い込む! 好発を決めたベルカントが逃げ、前半の3 F

記事を読む

kawata_tuika17_960_720

新潟大賞典2017結果/レース回顧|サンデーウィザードが叩き合いを制す!

第39回 新潟大賞典は サンデーウィザードが叩き合いを制す! 2017/4/30(日)開催 新

記事を読む

カレンブラックヒル

【小倉大賞典(G3)レース回顧】カレンブラックヒル

小倉大賞典・カレンブラックヒル! 遠目の芝は緑鮮やかでも、朝からの雨が盛り上がりに水を

記事を読む

ジュエラー桜花賞

【レース回顧】第76回桜花賞(G1)桜花賞馬はジュエラー!

第76回 桜花賞馬はジュエラー! 圧倒的 1番人気に支持されたメジャーエンブレムだった

記事を読む