【7/26(日)中京11R中京記念(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望

中京 中京記念・馬券分析!

中京競馬場2

使い込んで荒れてきている馬場だけに、天候は重要なポイント。
馬場が緩くなると、意外にハンデは応えるもの。

※ 展開はどうなる?
ネオウィズダム、カオスモス、オツウのいずれかがハナに。
オリービン、カレンブラックヒルはその後からの追走に。
レースの中心はカレンブラックヒル、有力馬はコレをマーク。
58.5kを背負うカレンブラックヒルは早めに動くはず。
各馬も一斉に仕掛けを始める。

※ 有力馬をチェック!
☆ アルバタックス…立て直しを図るも、今回は重賞戦。
54kだが、勝ち負けするにはパンチ不足。
☆ オツウ…函館からの転戦となり、疲れが心配される。
☆ オリービン…今回はおそらく差しに回るはず。
1kでも軽い56kで走れるのは有利、渋化馬場ならチャンスはある。
☆ カオスモス…この馬に1600mは微妙に長い。
大型馬ながら前走が一気の18k減も気になる材料。
☆ カレンブラックヒル…前走は後方からの競馬、度外視していい。
乗り慣れた秋山騎手なら好位からジンワリ乗るはず。
G ? メンバーなら力は一枚上、できれば良馬場でやりたいだろう。
道悪はこなせるが、他馬との比較でハンデ58.5kはつらくなる。
☆ スマートオリオン…正直、前走にはビックリした。
これまでを覆すような、左回り1400mの勝利だった。
今回は距離が更に延び、斤量も1k増える。まだ信頼は置けない。
☆ ダローネガ…堅実駆けは準オープンでのもの。
オープンで、しかも重賞となると、そううまく事は運ばない。
55kだが、大幅な良化があるとも思えず。
☆ トーセンレーヴ…前走が58kを背負っての3着。
今回は1k軽くなり、洛陽Sレッドアリオンとは2.5kの差ができた。
休み明けだが、左回りはうまく、上位争いは可能と思えるが。
☆ レッドアリオン…安田記念は内で包まれ、それでも8着。
斤量面からなら、カレンブラックヒルとの逆転は可能。
57.5kのハンデはいいが、荒れ馬場は回避したいところ。
同厩オリービンを生かせて、この馬で差す作戦か?

※ ここまでの結論!
◎ カレンブラックヒル
◯ レッドアリオン
▲ トーセンレーヴ
△ オリービン

【状態絶好】 札幌記念(G2)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【徹底予想】 ※北九州記念で大波乱を巻き起こす穴馬が気になる方はクリック

【札幌競馬】 夏競馬頂上決戦!今週の注目は『札幌記念(GⅡ)』徹底攻略情報

【小倉競馬】 ★北九州記念(G3)荒れるハンデ重賞を制するのはこの馬・・・(必見です)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

NHKマイルカップ1

【2015NHKマイルカップ】出走予定馬短評、レース展望

東京 NHKマイルカップ! 今年は3勝馬が8頭、重賞ウイナーもいて充実した闘いに。

記事を読む

フェブラリーステークス

【2016フェブラリーS(G1)】出走馬徹底分析[4]モーニン他

フェブラリーS  徹底分析!  4 ☆  モンドクラッセ  5歳 条件戦で連勝してオ

記事を読む

2015syukashow

秋華賞2016予想・馬券分析

日 京都 秋華賞・馬券分析! 最も有力視されていたシンハライトの戦線離脱で、俄然 騒が

記事を読む

【フィリーズレビュー2017】出走予定馬短評と予想のポイント

フィリーズレビュー2017:予想のポイント 2017/3/12(日) 阪神11R フィリーズレ

記事を読む

kawata_tuika15_960_720

安田記念2017出走予定馬徹底分析[2]~コンテントメント他

安田記念2017徹底分析 2017/6/4(日) 東京11R 安田記念(G1) 3歳以上

記事を読む