【競馬コラム】摩訶不思議?馬が勝った!

公開日: : 競馬コラム

摩訶不思議?馬が勝った!

東京競馬場4

先日、偶然に知り合いの厩務員さんに道でバッタリ。
担当の馬が、その週の特別登録にあったので話題にした。

「 追い切りは動いたし、時計も上々だったが、
なかなか結果に結びつかなくて…今回は控える競馬を考えている 」 と。

その馬はスピードタイプで、スタミナはなく短距離向き。
そのためか、使っている距離は1400m以下ばかり。
現況は、そこまでは粘っているが、勝ち負けには至っていない。

「 もうチョット走ってくれてもいいんやけどなぁ〜。
今回はテキ ( 調教師 ) に言って、差しに回ってもらおうかと 」と。

そして、その馬に関して、謎めいた面白い?話しが続く…
「 昨年、馬主が亡くなった。その週に出走を予定していたので、
息子さんに競馬場に足を運んでもらうようにお願いしてん !
状態に変化なく、勝ち負けできるとは思わへんかったが、社交辞令で…」

「 レース時はバスで移動し、スタンドに戻っている最中。
他の厩務員と話していて、期待はまったくなかったのに、
◯◯さん!勝ったな!おめでとう!と他人に言われて、
掲示板を見たら自分の馬が勝っててん!
息子さんには、思い切り感謝され、ホンマ嬉しかった。
亡くなった馬主さんの力が働いた感じがしたワ 」

それ以降、その馬は勝ちに恵まれていない。

解散前の厩舎の馬は狙い目!と言うが、
それは陣営が目一杯の仕上げをして、
それが結果に結びついただけで驚くことではない。
しかし、着止まりの馬がアッサリ勝ってしまうのは??

そんな事が競馬でもあるんですねぇ〜

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

戸崎圭太

【競馬コラム】戸崎騎手の絶好調のワケ!

☆ 戸崎騎手の絶好調のワケ! 確実に、着実に、勝ち鞍を伸ばす戸崎騎手。 一番乗りで年

記事を読む

ビッグアーサー高松宮記念

【競馬コラム】福永騎手 完全復活!

福永騎手  完全復活! 昨年の後半で大ケガのアクシデントがなかったら、 おそらく、そのままリ

記事を読む

東京競馬場5

【競馬コラム】来週から新馬戦が!

☆  来週から新馬戦が! 今週の競馬が終わると、来週からは新しい開催が始まり、

記事を読む

シンハライト

【競馬コラム】騎手はゴールラインが分かっている!

☆騎手はゴールラインが分かっている! これまでに膨大な数の競馬が繰り広げられてきました。 中

記事を読む

no image

【競馬コラム】厩舎の活躍ベースは2歳馬!

☆ 厩舎の活躍ベースは2歳馬! 私の現役時代の担当厩舎のひとつに、『大手厩舎』があった。 当時は

記事を読む