【競馬豆知識】パドックから見る夏負けの兆候

公開日: : 競馬コラム , ,

豆知識・夏負け!

小倉パドック

これから9月半ばまでは、暑さとの闘いになります。

基本的に暑さに弱い競走馬もヘキヘキ状態のはずですが、
それでも、行け!と言われれば、走らないわけにはいきません。

そこで、「 夏負け 」の簡単な見分け方を…

☆ 目の周りが黒くなる
それが更に悪化すると、白くなってきます。

☆ 汗をかかない
暑さを考えれば汗はつきものですが、夏負けの馬は余り汗をかきません。
毛ヅヤも冴えず、光沢が失われて見えるようになります。

☆ 牡馬の場合は、
睾丸が普段より大きくなります。
ダラーッとして見える時も危険信号です。

※ 夏場は「 牝馬が強い 」といわれるのは生理的な違いにあるのでは…
牝馬は春から夏にかけて発情期になり、
尾っぽを立てて歩いていると、その可能性はあります。

夏競馬を悔いなく過ごす、
ひとつの目安としてパドックを眺めてみてください。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

globesiater

【競馬コラム】久々に観たレベルの高い新馬戦!

☆ 久々に観たレベルの高い新馬戦! 11月13日 京都 4-5 新馬戦 1800m芝の

記事を読む

free24

有馬記念頂上決戦前日!/競馬コラム

☆ 有馬記念・ 頂上決戦 前日! 先日の木曜日は、テレビで有馬記念の公開抽選枠順が放映された。

記事を読む

free28

勝手に選んだ年度代表馬!/競馬コラム

★ 勝手に選んだ年度代表馬! ◎ キタサンブラック 5歳 (清水久厩舎) 父 ブラックタ

記事を読む

マークカード

今週のWIN5の傾向!/2018年6月10日開催分

今週のWIN5の傾向!/2018年6月10日 WIN5/ ① 東京 9R 小金井特別 ( 4歳

記事を読む

騎手

【競馬コラム】G I 騎乗の騎手の心理状態

G I 騎乗の騎手心理状態! “ 勝ち負けできなくてもいいから乗りたいんです ” 騎

記事を読む