【レース回顧】2015函館記念(G3)~ダービーフィズ

公開日: : 重賞展望 ,

函館記念・ダービーフィズ!

ダービーフィズ1

荒れる函館記念!ということで人気もバラけていた。
焦点はエアソミュールの走りながら、疑心暗鬼の微妙な人気。

予想通りマイネルミラノの逃げで流れが作られたが、
まさかあんなに引き離して逃げるとは…

3歳馬ヤマカツエースはキッチリ仕上がっていたが、
先行策の2番手にはいささか驚いた。
中団グループにはダービーフィズとデウスウルトが。
その後にレッドイレヴンとエアソミュール。

3角を過ぎて各馬が動き始め、ヤマカツがマイネルを捉えに行く。
それに続くハギノハイブリットとダービーフィズ、
エアソミュールも慌て気味に前を捉えにかかる。

見事制したのは岩田騎手のダービーフィズ。
1分59秒1での決着、上がりは48.6-36.8。
目一杯の仕上げで、気合乗りは十分。それを騎手が生かした。
ファンは騎手の重要性を痛いほど感じたに違いあるまい。

2着は力のいる洋芝が味方になったハギノハイブリット。
負けたのは僅差だけに、藤岡康騎手も悔しかっただろう。

3着は先行策を取った3歳馬ヤマカツエース。
53kの利を生かすことなく、前々の競馬をするとは??
大事に乗っていれば、際どい勝負になっていたのでは…

時すでに遅し!で追い込んできたのがエアソミュール。
馬体は丸味があり張りもあって良く見えたが、
道中の位置取りが後ろ過ぎた感は否めない。

昨年の覇者ラブイズブーシェは仕上がっていたが、
ジックリ構え過ぎて出番なく終わってしまった。

デウスウルトは力を出せる体つきだった。
もっとやれていい馬、洋芝が合わなかったということだろう。

レッドイレヴンは落ち着きなく、相手も強かった。

マイネルミラノは見ての通り飛ばし過ぎ、
4角がゴールの競馬をしてしまった。

今年も波乱で幕を閉じた函館記念。
万全を期して臨んだつもりだが、2着馬が抜けてしまった。
競馬は難しい……

 

【春のG1】 今週末は天皇賞(春)馬券を的中させたい人は今すぐクリック☆

【動き絶好】 ★青葉賞(G2)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場ダート

【12/13(日)中山11R カペラステークス(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

中山 カペラステークス! ※ アドマイヤサガス 2014年6月の門別戦以来の勝利にな

記事を読む

free16

東京新聞杯2017予想・馬券分析

2017/2/5(日) 東京11R 東京新聞杯(G3) 4歳以上オープン 1600m

記事を読む

中京競馬場2

【2015金鯱賞(G2)】1週目出走馬動向をチェック!

来週は中京名物の金鯱賞です! 今年のジャパンCに出走するラストインパクトですが、

記事を読む

小倉競馬2

【2015小倉2歳ステークス(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

小倉 小倉2歳ステークス! 2勝馬は2頭だけ、残りは1勝馬の構成。 例年に比べると小

記事を読む

クリスタルタイソン

【11/28(土)東京9R カトレア賞】注目馬はこの1頭!

東京 カトレア賞・ 注目馬! ☆ クリスタルタイソン 父 ダイワメジャー - 母 ロ

記事を読む