【7/19(日)福島11RバーデンバーデンC】馬券分析・予想

公開日: : レース展望

福島 バーデンバーデンC・馬券分析!

福島競馬場2

1番人気の信頼性が低い傾向が出ており、
今年は抜けた存在の馬がいないので、波乱は必至。
ここ2年は追い込みが決まっているが…

※ 展開はどうなる?
カハラビスティー、ニザエモンを始め、先行馬が多くHペースに。
これにバーバラが加わるようなら、追い込み馬には願ってもない展開に。
先行脚質の馬が多いので、差し馬にチャンスが広がる。

※ 有力馬をチェック!
☆ カハラビスティー…52kならますます先行力に磨きがかかるが、
同型が多いのはつらいところ。
☆ コウヨウアレス…叩き2走目になるが、休み明けで10k減の馬体が。
まだ完調手前なのかも知れず、過信は避けたい。
☆ サクラレグナム…近走の成績はいいが、それもダートでの話。
芝は裏づけに欠けるので。
☆ ショウナンアチーヴ…着順は悪いが、着差はないこの2戦。
展開面で援護射撃が見込めるので、蛯名騎手ならやってくれるかも。
☆ ニンジャ…夏場に強く、平坦1200mは得意条件。
前走は道悪で度外視、良馬場なら一変あっても驚けない。
まして、鞍上はいぶし銀の田中勝騎手なのだから。
☆ バーバラ…昨年は差しに回って2着と健闘している。
1200mは5勝の実績があり、自在に立ち回れる。
52kは昨年より1k軽く、すべては石川騎手の乗り方にかかっている。
☆ メイショウノーベル…休み明けもあるが、6歳にして初芝では。
☆ ワキノブレイブ…CBC賞は道悪でまったく力を出していない。
オーシャンSではショウナンアチーヴに先着し、
鞍馬Sではニンジャに先着している実績は心強い。
昨年の同レースで勝った横山典騎手が騎乗するし、
展開もハマりそうなだけに、期待する手は十分にありそう。

※ ここまでの結論!
◎ ワキノブレイブ
◯ ショウナンアチーヴ
▲ バーバラ
△ ニンジャ

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場2

【3/5(土)中山9R 黄梅賞】馬券分析・予想

土  中山  黄梅賞・馬券分析! 変哲もない3歳1勝馬の闘いだが、それはそれで面白さがある。

記事を読む

jonker

【レジェンドトレーナーC2016】注目馬はこの1頭!

月 京都 レジェンドトレーナーC・注目馬! ☆ ヨンカー 父 イクスチェンジレー

記事を読む

京都競馬場ダート

【1/16(土)京都11R 雅ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土 京都 雅ステークス! 準オープンの1800mダートのハンデ戦。トップハンデが57k

記事を読む

no image

【羅生門ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

羅生門ステークス2017:予想のポイント 4歳以上 1600万条件 羅生門S 1400mダート 定

記事を読む

nigatakeiba

【8/6(土)新潟9Rダリア賞】馬券分析・予想

土 新潟 ダリア賞・馬券分析! 特に取り柄もない2歳の一戦だが、どこに秘密が隠されているか分か

記事を読む