【7/18(土)中京11RマレーシアC】馬券分析・予想

公開日: : レース展望

中京 マレーシアC・馬券分析!

中京競馬場2

クセのある馬が多く、ひとつ間違えれば波乱を呼びそう。
強い馬が真面目に走れば、力上位での決着になるが…

※ 展開はどうなる?
マローブルーかリアファルが行きそう。
ヘミングウェイ、ベルニーニは好位から。
流れが速くなることはないだろう。
アズマシャトル、イザベルが動いた地点からペースアップする。

※ 有力馬をチェック!
☆ アズマシャトル…実力がマッチした降級馬。
右回りより左回りの方が走りはスムーズ。
この相手なら、負けられないし、勝っても驚けない馬。
☆ イザベル…連勝して準オープン入りした4歳牝馬。
勢いがあり、まだ底を見せていない魅力がある。
出遅れは気になるが、末脚は強烈でヒケは取らない。
浜中騎手も自信を持っての騎乗となるだろう。
☆ エアアンセム…降級戦で勝ったが、やっとこさのクビ差決着。
このクラスでは一進一退を繰り返しており、
勝ち負けするには何かが足りない気がする。
☆ エーシンハクリュー…下級条件を連勝し、このクラスで3着、2着。
距離短縮と1kの斤量増だが、大崩れは考えづらい。
☆ タイセイドリーム…堅実で、コース実績には安定感がある。
2000mでもコンスタントに走っており、軸は無理でも押さえなら。
☆ ヘミングウェイ…昇級戦で1k増の斤量になる。
実質は2勝馬であり、福永騎手でも過信は禁物。
☆ ベルニーニ…左回りの2000mは安定した走りを見せている。
休養してパワーを充電しての出走、上位争いは必至かだが、
今日の馬場はこの馬にとってプラス材料にはなるまい。
☆ マローブルー…目下3連勝中の勢いある4歳牝馬。
準オープンでどこまでやれるかだが、楽しみはある。
☆ ライズトゥフェイム…この馬のセールスポイントは末脚。
石川騎手から、しっかり追える幸騎手の乗り替わりは大きい。
末脚が発揮できる展開になればいいが。
☆ リアファル…初芝の挑戦になる3歳馬、斤量は54k。
先行力があり、鞍上はルメール騎手。どんな競馬になるか。
血統的には、芝でも十分やれていいが。

※ ここまでの結論!
◎ アズマシャトル
◯ イザベル
▲ ライズトゥフェイム
△ エーシンハクリュー
△ マローブルー
★ リアファル

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場ダート

【3/21(月)中山10R 韓国馬事会杯】出走馬短評と予想のポイント

月  中山  韓国馬事会杯! 準オープンの1800mダート戦。別定戦で斤量が増える馬も多い。

記事を読む

札幌競馬場

【8/9(日)札幌11RUHB賞】馬券分析・予想

札幌 U H B 賞・馬券分析! 次のキーランドCを目指す馬が挑むレースだが、 持ち

記事を読む

ナンチンノン

【10/24(土)京都11R 室町ステークス】注目馬はこの1頭!

京都 室町ステークス・注目馬! ☆ ナンチンノン 父 パレーディング - 母 エトロ

記事を読む

京都競馬場7

【11/15(日)京都10R ドンカスターカップ】出走馬短評とレース展望・予想

京都 ドンカスターカップ! 1000万条件の定量戦だが、こそばゆいメンバー構成に。

記事を読む

函館競馬5

【6/28(日)函館11RUHB杯】馬券分析・予想

函館 UHB杯・馬券分析! 函館の日曜日メインレース。 先週重賞の盛り上がりはないが

記事を読む