【7/19(日)中京11Rジュライステークス】出走馬短評とレース展望

中京 ジュライステークス!

中京競馬場3

実力は接近して、馬券的には面白そうだが、
軸馬を見つけるのがこれまた大変。
5歳馬が幅を利かせる図式ではあるが…

※ アメリカンウィナー
オープン入りしてからモタついている。
コンスタントに使えないことが災いしていると思われる。

※ ヴォーグトルネード
終いの脚は強烈だが、どうしてもテンに置かれてしまうのはつらい。
左回りは得意だが、今年に入っての2戦はこの馬らしさが見られない。
若い頃のパワーが衰えたのか?その答えは今回で分かるだろう。

※ クラージュドール
準オープンでは堅実だったが、オープンでどこまでやれるのか…
中京は未知数でも、左回りには実績を残している。
斤量は1k軽くなり、鞍上はルメール騎手、力は出せる。

※ サウンドトゥルー
オープン入りしてからの3戦には及第点がつけられる。
斤量は2k増えるが、今回はダートからのスタートで五分に出られる。
1800mに問題はなく、今回がこの馬の力を発揮できる場となる。

※ シンゼンレンジャー
昇級戦で斤量は2k増え、田中勝騎手から川島信騎手になる。
好条件は見当たらない。

※ トゥザレジェンド
ポンポンポンと3連勝してオープン入りを果たしている。
昨年9月末からの休養が、この馬の成長を促したのだろう。
今回は1k軽い54kでの出走になる。勢いに便乗する手かも…

※ ナリタポセイドン
前走でも、3走前でもハマった時の末脚には侮れないモノがある。
ただし、展開に注文がつきアテにはできない。
さて今回は??

※ ベルゲンクライ
出走メンバー中、総武Sでは最先着。重賞マーチSでは5着の働き。
そして、休養明けの前走は0.1秒差の2着と健闘。
もっとも勝利に近い位置にいる馬かもしれない。
ただ、馬体重が細化傾向にあるだけに、当日の馬体チェックは重要。

確たる逃げ馬が不在だけに、展開が読み切れない。
直線を向いて、決め脚勝負になりそうだが…

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬ダート

【10/3(土)阪神9Rヤマボウシ賞】馬券分析・予想

阪神 ヤマボウシ賞・馬券分析! やっと組まれた1勝馬同士の2歳馬ダート戦。 将来日本

記事を読む

カフジテイク

【9/21(月)阪神10R新涼特別】注目馬はこの1頭!

阪神 新涼特別・注目馬! ☆ カフジテイク 父 プリサイスエンド ー 母 テイクザケ

記事を読む

東京競馬場4

【11/28(土)東京11R キャピタルS】馬券分析・予想

東京 キャピタルS・馬券分析! 3歳馬の取捨がポイントになりそう。 古馬の底力を軽視

記事を読む

中山競馬場2

【9/27(日)中山9R 芙蓉ステークス】馬券分析・予想

中山 芙蓉S・馬券分析! 1勝馬の闘いだが、その資質は高く、来年の活躍馬が出るかも…

記事を読む

スーサンジョイ

【9/6(日)小倉10R 西日本スポーツ杯】注目馬はこの1頭!

小倉 西日本スポーツ杯・注目馬! ☆ スーサンジョイ 父 エンパイアメーカー ー 母

記事を読む