【7/19(日)福島11RバーデンバーデンC】出走馬短評とレース展望

福島 バーデンバーデンC!

福島競馬

前で競馬をする馬が多く、ややこしいメンバー構成になっている。
良馬場なら差しが決まりそうな雰囲気だが…

※ カハラビスティー 52k
前々で競馬をして良績を挙げてきた馬だけに、
ここも積極的なレースをすることになるだろう。
強力な同型がいるので、道中うまく息が入れられるといいのだが。

※ コウヨウアレス 54k
前走は休み明けで10k減の馬体で凡走。
条件は好転しても一変は難しいだろう。

※ サクラレグナム 55k
着順とすれば悪くないが、それもダート戦での内容。
芝は3着がやっとで、実績の裏づけがない。

※ ショウナンアチーヴ 56k
ここ2戦の結果は良くないが、着差をみると共に2馬身以内。
展開はハマりそうだし、蛯名騎手なら巧妙な手綱捌きが見られるかも。

※ ニンジャ 54k
夏場に強く、平坦コースの1200mがベスト条件の馬。
前走は道悪、2走前は距離と、敗因はハッキリしており、
ここは見直す必要がありそうだ。鞍上、田中勝騎手も魅力。

※ バーバラ 52k
昨年は差す競馬で2着の結果を出している。
5勝すべてが1200mでの勝利、ここは照準を定めての仕上げ。
若い石川騎手がどんな競馬をするのだろうか…
自信を持って乗ってほしい。

※ ワキノブレイブ 56k
前走はさいあくの馬場でもあって、単なるひと叩きと思えばいい。
オーシャンSではショウナンアチーヴに先着し、
鞍馬Sではニンジャに先着をはたしている。
鞍上は昨年の同レースで勝った横山典騎手でもあり、
一発ムードが漂うのだが…

昨年2着のバーバラは差しに回っての競馬だったが、
今年はどんなレースをするのか?
それによって、大きく展開は変わってくる。

【必見情報】 ※神戸新聞杯(G2)レイデオロを負かし得る絶好の仕上げの注目馬が気になる方はクリック

【状態絶好】 オールカマー(G2)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【阪神競馬】 ダービー馬登場!今週の注目『神戸新聞杯(G2)』の出走馬情報

【中山競馬】 ★オールカマー(G2)秋の主役へ名乗りを挙げる注目出走馬情報★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

セントポーリア賞2017予想・馬券分析

セントポーリア賞2017:馬券分析 2017/1/29(日) 東京9R セントポーリア賞

記事を読む

阪神競馬場ダート

堺ステークス2016予想・馬券分析

2016/12/11(日)阪神10R 堺ステークス・馬券分析! 3歳以上1600万条件 180

記事を読む

東京競馬場ダート

【5/23(土)東京11Rモンゴル大統領賞】馬券分析・予想

東京 モンゴル大統領賞・馬券分析! 馬券は若い4歳馬中心の組み立てなのか? ハンデは

記事を読む

sublime_kaiser

【南武特別2016】注目馬はこの1頭

土 東京 南武特別・注目馬! ☆ サブライムカイザー 父 キングカメハメハ -

記事を読む

kawata_tuika17_960_720

【山吹賞/仲春特別/千葉日報杯2017】各注目馬はこの1頭!

2017/4/1(土) 中山9R 山吹賞・注目馬! ★ ビートマッチ 父 ルーラーシップ 

記事を読む