【2015函館記念(G3)】出走馬短評とレース展望

公開日: : 重賞展望

函館 函館記念!

函館記念

傾向としては、1番人気はなかなか勝てず、2着確保がやっと。
行った行ったになるか、追い込み馬同士で決まるか、
両極端な結果が出ていることも確かだが…

※ アーデント 56k
どうやら先行策で持ち味が生きるタイプの感じがする。
ここも2走前のように逃げを主張する可能性は高い。
マイペースが叶えばいいが、行きたい馬がソコソコいるので…

※ エアソミュール 57.5k
昨年の金鯱賞から勝利に手が届かない状態が続いている。
今回が叩き3走目になり、もう後がないところまできている。
これまでに比べるとメンバーは楽になり、ここで決めないと…

※ ダービーフィズ 54k
出遅れから追い込んだ目黒記念6着の内容は悪くない。
今回は岩田騎手が手綱を取るので、新味を引き出してくれるかも…
ベスト距離2000mでもあり、あとは洋芝さえ合うようなら。

※ デウスウルト 55k
前走の内容には不満が残るが、リセットして今回に臨む。
暮れのチャレンジCから中日新聞杯の3戦が僅差の競馬をしており、
その実績を持ってすれば、ここで勝ち負けしてもおかしくない。
パワータイプなので、洋芝は合いそうだし…

※ マイネルミラノ 56k
巴賞は展開利をフルに生かしての逃げ切りだったが、
重賞メンバーのここでは、同じ競馬は望めそうにない。
ハナにこだわらず、うまく立ち回るなら粘り込みも。

※ ヤマカツエース 53k
3歳馬のチャレンジは新鮮味があって大歓迎。
しかも、ニュージーランドTの勝者なのだから…
古豪の2000mでどんな競馬ができるか分からないが、
注目して見る価値はあると思う。

※ ラブイズブーシェ 57k
連覇を賭けての出走となる。今年は休み明けの一戦になるが。
少し重いようだが、有馬記念4着の実績からも、
安易に軽視するわけにはいかない。

※ レッドレイヴン 56k
正直、前走で勝てなかったのには不満が残る。
今回は更に相手が強化されているのだから…
ここは冷静な判断が必要になる。

果たして、ラブイズブーシェの連覇は成るのか…

【大井競馬】 ※TCK女王盃(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【波乱重賞】 シルクロードS(G3)京都競馬徹底攻略予想!←絶賛公開中

【東京開幕】 砂の強豪終結!今週の注目『根岸S(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free12

【弥生賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

弥生賞2017:予想のポイント 2017/3/5(日) 中山11R 弥生賞 G2 芝2000m

記事を読む

2015kikkasyou

【菊花賞2016】1週前出走馬動向をチェック!

10月23日の京都は最後の一冠 菊花賞です! 菊花賞 3000m芝 G 1 馬齢戦。

記事を読む

札幌競馬場

【2015キーンランドC(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

札幌 キーンランドC! 1番人気は、2着と3着が多く、なかなか勝てないデータが出ている

記事を読む

中山競馬場4

【2016ニュージーランドトロフィー(G2)】出走馬短評と予想のポイント

土  中山  ニュージーランド T! 登録は、3勝馬1頭、2勝馬が13頭、残りが1勝馬での構成

記事を読む

asahihaiFS

朝日杯フューチュリティステークス2016出走馬徹底分析[1]~アシャカリアン他

日 阪神 朝日杯フューチュリティステークス! 1 2歳 朝日杯 FS 1600m芝 G I 馬

記事を読む